2015_07
25
(Sat)21:07

コードネーム:プリンス



ジャンル :アクション
原題: THE PRINCE
製作年 :2014年
初公開年月: 2015/
製作国 :アメリカ
配給 :クロックワークス
上映時間: 93分
監督: ブライアン・A・ミラー
出演:ブルース・ウィリス、ジェイソン・パトリック、ジョン・キューザック、ジェシカ・ロウンデス、ジョナサン・シェック、ジーア・マンテーニャ


今は自動車整備工場を経営しながら、ひっそりと暮らしていた。かつての殺伐とした世界からはかけ離れた平穏な暮らし。そんなある日、突然ポールの娘が行方不明になる。何らかの事件に巻き込まれたのか?必死に娘を捜索するポールの脳裏に、自分が葬ってきた標的たちの姿がよぎる。“これは俺に対する復讐なのか?”愛する娘を救うため、ポールが再び銃を手にした時、男たちの運命が再び交錯する……。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
TUTAYAのTV、ポイントで見始めたらエラー…パソコンの不具合だったのか?再起動を試みるもパソコン自体を立ち上げられず悪戦苦闘して、無事解決。だけど今度はアプリのマイページに行けず続きが見れず(T_T)サポートに問い合わせてかなり簡単な方法で直ったけど…Q&Aに乗せててほしかったです。なんだか時間を無駄にした感じ?直ぐには続きが見れない状況で1日…
レンタル期間ギリギリで鑑賞しました。

有名どころが出てる割には…なんだか勿体ない気がするなぁ~決して悪くは無いんだけどね~微妙なんですね。

昔は殺し屋、だけど狙う相手の家族が犠牲になり良心の呵責か?町を逃げ出す。そして巡り合った女性のお蔭で第二の人生、最愛の女性は病気で亡くなったけど2人の間には娘が居てて溺愛。
だけどその娘がドラッグにハマって行方不明。ルームメイトを見つけて麻薬の売人が居てる街へ…だけどそこは逃げてきた自分の生まれ故郷だった~若造たちは彼の事を全く知らないけど、同年代たちは彼が戻った事に気が付き、そして今も君臨してる家族を奪われたボスが復讐しようとする。まぁストーリー的には普通、ちなみに娘は自ら行ってて誘拐とかじゃありません。
凄い殺し屋でカリスマみたいだけど…そんな感じがあまりしなくって(-_-;)
道案内に付いてきたルームメイトの女も何だかウザくって(-_-;)
銃撃戦とかは迫力がありました。まぁ互いに自業自得なんだろうけどね~
犠牲になる家族は気の毒だけど…
なんだか余りスカ~とはしなかったですね。
で、なんで主役級がこんな作品の脇ででてるんでしょうね?
あん   
«  HOME  »

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック