2015_06
26
(Fri)16:06

フェノミナ



ジャンル: ホラー
原題: Phenomena
製作年: 1985年
初公開年:月 1985/06/
製作国 :イタリア
配給: ジョイパックフィルム
上映時間: 111分
監督: ダリオ・アルジェント
出演:ジェニファー・コネリー、ドナルド・プレザンス、ダリア・ニコロディ、パトリック・ボーショー、ミケーレ・ソアビ、ダリラ・ディ・ラッツァーロ


スイス郊外にある不気味な雰囲気を漂わす寄宿舎を舞台に虫と交信する事のできる少女をめぐって起きる殺人事件を描いた、奇才アルジェントによるホラー・ムービー。死体やウジ虫の浮かぶプールに落ちるJ・コネリーの熱演ぶりに圧倒される。97年に「インテグラルハード完全版」としてリバイバル公開された。

鑑賞済みなのにアップ忘れ第二段?!
2012年9月鑑賞

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
結構、有名な作品だけどホラーってだけで見てませんでした。
蛆のプールが…って話だけ伝え聞き、無理だよね~って感じでしたね(笑)

ある事件が起きた数ヵ月後に虫と交流できる少女ジェニファーが寄宿学校に入学。
同室のソフィーから少女を襲う正体不明の殺人鬼の話を聞かされる。そして深夜、夢遊病の彼女は意識せずにフラフラ、だけど目の前で少女が殺されてしまうが、全く気を苦に残ってないジェニファーだけど犯人は顔を見られたと思いジェニファーを追い始める。そして彼女の服を着て外出してしまったソフィーが間違って殺されてしまう。
父親に助けを求めるジェニファーの行動を見て教師も生徒にも奇異の目で見られ苛められるジェニファーが叫ぶ声に興味してハエが大量に集まり、教師たちは恐怖を感じ精神病に移そうとするが、それに気が付き逃げ出すジェニファーは偶然にも下半身不随の甲虫学者と出会う。

しかしその学者にも魔の手が…それを知ったジェニファーは怯える逃げさそうとするが父の秘書から依頼されて探してたと言う先先が保護してくれ先生宅へ連れて行ってくれるが、そこは不審な雰囲気のする屋敷で気が付くと閉じ込められてしまったジェニファーに危機が訪れる…

虫さんさえクリアすれば大丈夫なホラーでした。
殺人鬼の行為は何のため?楽しむため?まさか死肉を喰ってた?振り返った息子の口元の蛆さんはそういう意味でしょうか?それをかばうための母の異常な行動も鬼気迫ります。

ホッとした瞬間に訪れる衝撃もありますが、更に助けるのが博士のペット…って(-_-;)
前半は淡々と進むます。そしてジェニファー・コネリーがずっと出てます。まぁ本当に美少女で可愛いです。

蛆ってハエになるんだよね?ハエもよく登場してますが…悪魔の象徴でもあるですよね?でもジェニファーはハエに助けられちゃったりする?何か深い意味があるのでしょうか?

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック