2015_06
22
(Mon)21:08

攻殻機動隊 新劇場版




ジャンル:アニメーション
製作年: 2015年
初公開年月: 2015/06/20
製作国: 日本
配給: 東宝映像事業部
上映時間: 100分
総監督: 黄瀬和哉
原作: 士郎正宗
声の出演: 坂本真綾 塾一久 松田健一郎 新垣樽助 咲野俊介 中國卓郎 上田燿司 中井和哉 沢城みゆき 野島健児 浅野まゆみ 潘めぐみ 麦人 宮内敦士 NAOTO



情報ネットワークと義体技術の発達により、人々の脳がネットワークと接続され、ほとんどの人間が電脳化された近未来。2029年3月。総理大臣が何者かが仕掛けた爆発物によって暗殺される事件が発生する。被害者の中には、草薙素子のかつての上司、501機関のクルツもいた。さっそく草薙は、バトーやトグサらはぐれ者の寄せ集め集団を率いて捜査を開始する。やがて、その過程で掴んだ手がかりが、草薙の秘められた生い立ちへも繋がっていくのだったが…。

目覚めたゴーストがささやく――

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

06 攻殻機動隊 新劇場版

押井監督の攻殻機動隊の方に先に出会ったので絵が違う、声が違う、小難しい言葉が少ない…と違和感を覚えながらも内容が解りやすくってこれはこれで面白かった。
意外と動員数が多かったのにもびっくり!だって朝の9時15分スタートだよ~女性は…カップルで来てたのが1名で女性1人は夢眠だけでした~まぁ慣れてるけど(笑)

9課に配属される前、戦後まだ草薙が軍に居た頃の話でした。
凄い詳しい訳で無いので知らない事も多いのだけど、草薙って0歳児で義体になって孤児院で成長したんですね~そして両親は電脳の世界に落ちざる得なかった?その施設で知り合った女性とは真逆くな考えを持った現在って感じかなぁ?!
彼女に政府は大使館立てこもり事件のための権限を与えた…荒くれ者で草薙がパーツと言う部下と事件解決に奔走してる時、総理大臣が派手に暗殺される。そして立てこもり犯にも異変が、操ってるのは草薙と同じ義体だった?!
草薙のチームは事件の真相に迫り、行動に移すのだけど草薙がそこである事を知る…そしてチームの解散を宣言し単独で調査を始めるのだけど…

結局、意識ってなんだろう?ってこのシリーズを見ると思うんだよね~障害者が健常者と同じようにサポートされる義体は良いと思うけど…まぁ草薙たちのチームは命と引き換えに体を失った人ばかりって感じだったけどね?!第三の世界…そこってパラダイスなんだろうか?無間地獄なんだろうか?!

«  HOME  »

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック