ホットロード


ジャンル: ロマンス
原題: HOT ROAD
製作年 :2014年
初公開年月: 2014/08/16
製作国 :日本
配給: 松竹
上映時間: 119分
監督: 三木孝浩
原作: 紡木たく
出演:能年玲奈、登坂広臣、木村佳乃、小澤征悦、鈴木亮平、太田莉菜、竹富聖花、落合モトキ、山田裕貴、野替愁平


幼い頃に父親を亡くし、母親と2人暮らしの14歳の少女、宮市和希。母親が恋人に夢中なことに心を痛め、学校でも周囲に馴染めず孤独な日々を送っていた。そんなある日、和希は夜の湘南で“Nights(ナイツ)”という暴走族に所属する少年、春山洋志と出会う。最初は互いに反発していた2人だったが、次第に惹かれ合っていく。そんな中、春山がNightsのリーダーになったことで、敵対するチームとの抗争に巻き込まれていくのだったが…。

こんなに誰かを好きになったのは、初めてだった

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
話題になってましたね~エンドクレジットで流れる曲も耳に付いてます。
だけど映画館で見ようとは思わず、しかも今回特別ポイントでオンデマンド鑑賞です。

暴走族の抗争も母親との確執のシーンも、愛する人と一緒に居てるシーンも同じような雰囲気で描かれてるので何となく退屈な感じがしました。
ましてや原作も知らないに年齢もずいぶん違うし、感情移入できるキャラが存在しない。母親も何だか変わってるし?この女…何をしたいんだ?母親自体が両親から愛されて無かったんじゃ無いか?出なければ心はまだ少女?って感じだった…ぶつかることで互いの立場を理解した感じもするけど。
中学生の和希…って良い名前だなぁ~男でも女でもいけそう!で、和希は…母親と二人暮らしだけど母親からの愛情を全く感じれない。母親は和希の父親と仕方なく結婚したようで、父親が亡くなった後から学生時代の恋人と付き合ってる?と言うか相談してる。でも多感な娘には二人の関係は不潔でしかなかったのよね。そして和希は転校生の問題あり?そうな同級生と友人になり、彼女が絡んで暴走族の彼女と知り合い自分も何となく仲間に入って行く感じ?そこで知り合ったのが春山。最初は反発する二人だけど…なんだか付き合っちゃってるし?そして何故か絆なんかが生まれちゃって互いに信頼し合う事に…さらに和希は彼に依存した感じになっちゃうね。若いなぁ~なんて思いつつ、春山の立場が危険な状況になったりして…悲しい別れか?なんて思ったけど、そうじゃ無くって安心。でも、暴走族上りが…更正できるのか?なんて思いながら平和に終っちゃったのでまぁ目出度し?少女マンガだしね。やっぱり今作は…思春期に見る方が感動を得られるかも?!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード