名探偵コナン 業火の向日葵(ごうかのひまわり)



ジャンル :アニメーション
原題: DETECTIVE CONAN SUNFLOWERS OF INFERNO
製作年: 2015年
初公開年月: 2015/04/18
製作国 :日本
配給 :東宝
上映時間: 112分
監督: 静野孔文
声の出演: 高山みなみ 山崎和佳奈 小山力也 山口勝平 榮倉奈々(スペシャルゲスト) 茶風林 緒方賢一 岩居由希子 高木渉 大谷育江 林原めぐみ 知英


ニューヨークのオークションでゴッホの歴史的名画『ひまわり』が落札された。獲得したのは、鈴木財閥の相談役・鈴木次郎吉。その後、『ひまわり』を乗せ日本へと飛び立ったジェット機が上空で爆発、潜んでいた怪盗キッドによって『ひまわり』が奪われる。ジェット機はどうにか羽田空港に緊急着陸し、『ひまわり』も駆けつけたコナンによって無事に取り戻され、事なきを得る。しかしコナンは、今回のキッドの手口に対して違和感を拭えない。そんな中、鈴木次郎吉は世界中に現存する7点の『ひまわり』を集めた世界初の展覧会“ひまわり展”を開催すべく、鉄壁のセキュリティを誇るレイクロック美術館で準備を進めていく。護衛に当たるのは、そのために集められた7人の精鋭とコナン。やがて世界各国から『ひまわり』が続々と終結し、いよいよ展覧会当日を迎える中、高校生探偵・工藤新一が会場に姿を現わす。


時を超えて交錯する「嘘」と「愛」――
人類の至宝を巡る、芸術的(アート)ミステリー!


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

05 名探偵コナン 業火の向日葵(ごうかのひまわり)

ゴッホのひまわりに関するトリビアはいっぱいありました。
南仏の片田舎で偶然に見つかったゴッホのひまわり…戦争で焼失したはずだったけど鑑定すれば本物だった。オークションで次郎吉が超高額でハンマープライス!どんだけ金持ち?
次郎吉は7枚のひまわりを纏めて展示したいと野望を持つ。その為に各スペシャリストが集められチャーター機で一同、日本へ向かう。その中には高校生探偵の工藤も…だけどコナンは日本に居てて(-_-;)更に何故か宝石しか興味のないはずのキッドが盗難予告。そして飛行機が成田に着く直前に爆破、飛行機から飛び出す絵画ひまわり、それをキッドが救う?そしてあからさまにビルの屋上に置いて消える…キッドらしかなぬ犯行の数々といかにもキッドらしい行いがコナンをそして日本の警察を翻弄させる。それには理由があった。鑑賞してれば伏線を綺麗に消化し解決に向かいます。
ラストの危機はコナンがどうやって逃げ出すかの一点だけがハラハラしますが、結局は常に助かるので(当然)その方法のみに興味が行きます。

鉄壁の鍾乳洞を利用した要塞のような美術館もセキュリティーは万全だけど、災害には脆弱だなぁ~なんて思う。キッドの不可解な行動に至る理由も人情的でまぁ良いか~ですね。

犯人は声優で解ります。かなり残念(T_T)だけど犯行理由はなんで?2枚目と5枚目なのか…それは贋作だから!なんだと?だけど技量がある専門家なら解るはずなのに?どうもその辺りがあやふやで…なんで?って疑問がいっぱい残ってエンドクレジット…この後に理由が!なんて思ってましたがそれも無く…ショートシークエンスといつもの来年の製作発表で終りました(-_-;)

それにしてもGW明けの平日、しかも朝一番で大きなスクリーンで動員は大人ばかりの鑑賞はじっくり見れて満足でした。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード