夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

龍三と七人の子分たち

映画「龍三と七人の子分たち」オリジナルサウンドトラック映画「龍三と七人の子分たち」オリジナルサウンドトラック
(2015/04/15)
鈴木 慶一

商品詳細を見る


ジャンル: コメディ
製作年: 2015年
初公開年月: 2015/04/25
製作国 :日本
配給: ワーナー・ブラザース映画、オフィス北野
上映時間:111分
監督: 北野武
出演: 藤竜也 近藤正臣 中尾彬 品川徹 樋浦勉 伊藤幸純 吉澤健 小野寺昭 安田顕 矢島健一 下條アトム 勝村政信 萬田久子 ビートたけし


70歳になる高橋龍三は、かつては“鬼の龍三”と呼ばれて誰もが恐れた元ヤクザ。しかし引退した今は、息子家族のもとで肩身の狭い思いをしていた。そんなある日、オレオレ詐欺に引っかかった龍三。元暴走族の西が若い連中を束ねて“京浜連合”を名乗り、詐欺や悪徳商法で荒稼ぎしていると知っては、もはや黙ってはいられない。そこで龍三は、それぞれにわびしい老後を送る昔の仲間7人を呼び集め、“一龍会”を結成して京浜連合成敗に立ち上がるのだったが…。

金無し、先無し、怖いモノ無し!
俺たちに明日なんかいらない!!

ジジイが最高!!


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村



05 龍三と七人の子分たち

北野監督の作品にしてはぬるい感じでした。どちらかと言うと漫画チック?死体の扱いもギリギリかなぁ?まぁ面白かったけど。
仁義も人情もそしてある程度のルールもあった古き良きヤクザ時代…時は変わり前線?で活躍した英雄?は今やジジイに(-_-;)年金が出てるとも思えないけど、子供たちに面倒を見て貰ったり、あるいは生活保護を受けていたりと…老後は誰も華やかさに欠けてますが、それなりに昔の栄光を背負って生きてますね~平均寿命が伸びた日本では(笑)

龍三は子供に養われ…扱いはおじいちゃん。まぁ当然か?昔の仲間とたまにはランチに行く程度…ある日、一人で留守番してるとオレオレ詐欺の電話が!お金なんかまったくない龍三は金目のものをかき集め待ち合わせ場所に…そして指まで詰める覚悟に詐欺師の方が対応できず逃げ出しますね~パチンコ屋では変な男に引っ掛かり、集まった友達の家では布団詐欺と遭遇し、なにかと絡んできたのが元暴走族の集まりの京浜連合?しっかり法人化してるもんで中々警察も尻尾を掴めない~詐欺集団。そんな連中を知って龍三たちは組を結成して対立を試みるんだけどかなうはずもないやろうなんて思ってたら、勢いが違っちゃいましたね。守りが無いから怖いね~
結局は警察のお手伝いを派手にした気もするけど…自分たちも捕まっちゃうわけだしね~
次から次と湧いて出てくる年寄り相手の詐欺集団を潰しちゃったんだからまぁ良いか?
皆さん楽しそうに演じてました。はい。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター