バチカンで逢いましょう

バチカンで逢いましょう [Blu-ray]バチカンで逢いましょう [Blu-ray]
(2014/10/02)
マリアンネ・ゼーゲブレヒト、アネット・フィラー 他

商品詳細を見る


ジャンル: コメディ
原題: Omamamia
製作年: 2012年
初公開年月: 2014/04/26
製作国: ドイツ
配給 :エデン(提供:パイオニア映画シネマデスク=エデン)
上映時間 :105分
監督: トミー・ヴィガント
出演:ジャンカルロ・ジャンニーニ、マリアンネ・ゼーゲブレヒト、アネット・フリヤー、ミリアム・シュタイン、ラズ・デガン、ジョヴァンニ・エスポジート、ポール・バーレット、アネット・フィラー


ローマ法王に会うため、ひとりでバチカンまで来たマルガレーテ。そこで廃業寸前の料理店を復活させたことで、法王庁から菓子作りを依頼されるまでになり…。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
主演の女優さん(おばあちゃんだけど…)あの”バクダット・カフェ”の人です。まぁ何とも大きくなって…でも優しい顔になってました。

夫を亡くし一人暮らしのオマ(おばあちゃん)を心配して娘は一緒に住むことを提案、しぶしぶ右傾入れるオマだけど…最終的にはシニアハウスへ?旦那さんと住んでた家は売り払っちゃって…だけど仕方なかぁ~と娘の提案を受け入れるけど、あの約束してたローマの旅も無くなっちゃった!敬虔なカトリックで同じ地元出身のローマ法王にどうしても会いたいオマは一人旅立つ!協力者は孫…そしてローマにも孫が住んでた!だけどこの孫…事実を告白しておらず(-_-;)仕事はロックバー、ロックシンガーの彼氏の部屋に同棲!だけどオマ…取り乱すことなく受け入れる。

そしてローマ法王謁見に挑むのだけどことごとく失敗(-_-;)彼女はどうしても法王に告解しなきゃいけない事が!って事が素晴らしい…と言うか凄い!
そんな彼女に絡むのは初老の男性、そして甥の経営する店と…男性は彼女の希望を邪魔したお詫びにある提案を。なんと嘘の結婚式で法王に逢うって手段?!引き換えに店で料理を作ること。提案を受け入れるオマだけどいざその日になると…
そして母親を心配して、更に自分の娘も心配でローマにやってくる!三世代が集まった時…孫は失恋、オマは娘に事実を告げ、そして聞いた娘は…人生いろいろですね。
だけど家族!なんです。最後は協力…だけど女3人なんだよね~おばあちゃんの秘密はカトリック教徒ではあるまじき問題だけど…孫の世代ではたいしたことないのかもね?!
結局、オマと孫の選んだ道は…それを受け入れられるようになった娘は素敵な旦那さんで良かったね~です。

え~え!!!って日本人的にはびっくりなんだけど、まぁ?良いか?ってハッピーな気分になれます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード