シャドー・チェイサー

シャドー・チェイサー  Blu-rayシャドー・チェイサー Blu-ray
(2014/07/09)
ヘンリー・カヴィル、ブルース・ウィリス 他

商品詳細を見る


ジャンル:サスペンス
原題 :THE COLD LIGHT OF DAY
製作年 :2012年
初公開年月: 2012/10/27
製作国 :アメリカ
配給: ブロードメディア・スタジオ
上映時間 :93分
監督: マブルク・エル・メクリ
出演:ヘンリー・カヴィル、ブルース・ウィリス、シガニー・ウィーバー、ベロニカ・エチェーギ、ロシュディ・ゼム、ジョゼフ・マウル、キャロライン・グッドオール、エマ・ハミルトン


休暇中の家族と会うためスペインへとやって来たアメリカ人青年ウィル・ショー。父マーティンとのぎこちない再会を終え、家族と合流する。しかし翌日、家族でクルージングを楽しむ中、ふとしたトラブルから中座した彼が再びクルーザーに戻ってくると、家族の姿が忽然と消えていた。慌てて地元警察に駆け込むウィルだったが…。

自分だけ、
知らない――


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
久々に家族が集まるためにスペインへ来たウィルは苦手な父の出迎えで家族と合流。弟とその恋人と両親でクルージングを楽しむのだけどウィルの会社が倒産しそう…気になるウィルは肝心の所で電話に気を囚われ弟の恋人を危うく大けがをさせてしまう所だった。父親は怒り携帯を海に投げ捨てる…ウィルは反省しつつも怒りが!そして一人港へ帰り必要なものを揃えてヨットに戻ろうとしたけど、見当たらず?ようやく見つけたヨットは荒らされ家族が誰も居なかった。地元の警察へ訴えるけど、逆に拉致されそうになるのを父親に助けられる。そして家族が拉致された事、父親がCIAで特殊な仕事をしてた事を知らされる。父は仲間の女性と出会うがそこで父親の命が奪われる!訳も解らず、父親の携帯を掴み逃げ出すウィルだけど彼も命を狙われる。
大使館へ駆け込んだけど、全く話を信じてもらえず、殺人の容疑までかかってた?!そこへ現れたのが父親が死ぬ前に逢ってた女性。おとなしく彼女の言うとおりに付いて行くけど、すきを見て逃げ出す。そして父の携帯を頼りに若い女性の元へ…少しずつ解る状況、彼は何としても家族を救い出すべく動くことに…
父はいったい何をしてたのか…家族の運命は…若い女性の正体は!テンポ良くってそれなりのスリル感があってラストはハッピー?!安心して楽しめます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード