夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

ネットストーカー

ネットストーカー [DVD]ネットストーカー [DVD]
(2014/02/05)
ミーシャ・バートン、マルコ・グラッツィーニ 他

商品詳細を見る


ジャンル: サスペンス
原題:OFFLINE/CYBERSTALKER
製作年:2012年
公開情報: 劇場未公開
製作国: カナダ
上映時間 :88分
監督:カーティス・クロフォード
出演:ミーシャ・バートン、マルコ・グラッツィーニ、ダニエル・レヴィ、ダニー・レヴィ、ロン・レア


13年前、ネットストーカーに両親を殺害されたエイデンは、今は画家として静かに暮らしていた。ある日、彼女は友人の勧めで開催したパーティーでポールという男性に出会う。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

やっぱりストーカーって気持ち悪い。1度でも付き合った相手とかならともかく、ネットで知り合っただけしかも女性側の方は相手が誰かも解らないって怖い。

娘がストーカー被害にあい、両親は警察に相談し対応して貰ってる中で被害にあう。親は邪魔だと言わんばかりに排除、殺してしまうんですね…なんだろう、好きな相手が悲しむ事をして嬉しいのかストーカーって人種は?
それから13年、彼女は名を変え隠れるように暮してる。好きだった絵にパトロンが付なんとか生活してる状況。カウンセラーの友人も出来ひっそり暮らしてる。一方、その時の担当刑事はまだ殺人犯としてストーカーを追ってる。だけどたった一人の生き残りの彼女の行方すら解らなかったけど、簡単のネットで検索できてしまった。そしてあの時のストーカーから挑戦状?!刑事はネットに強い人間の協力を得て彼女にたどり着く。彼女も絵が売れだし、個展が出来る容共に…素敵な男性とも知り合うのだけど、実はその男性は?とか実はパトロンが?とか意味深な展開ですが、まぁ途中で解りますね(-_-;)挙句にそいつのお蔭で刑事さんまで犯人の疑いが?!

友人が亡くなったり恋人が事故に合ったり…挙句に信じてた刑事まで疑わしい…彼女は一番相談しちゃダメな男に相談してしかも家に居れちゃうんですね。まぁ犠牲も出たけど助かりますが…ラストは違う奴がストーカーに変わるのか?って意味深な感じでした。


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター