2015_03
07
(Sat)22:38

Virginia/ヴァージニア

Virginia/ヴァージニア [Blu-ray]Virginia/ヴァージニア [Blu-ray]
(2013/01/25)
ヴァル・キルマー、エル・ファニング 他

商品詳細を見る


ジャンル: ミステリー
原題:TWIXT
製作年: 2011年
初公開年月: 2012/08/11
製作国: アメリカ
配給 :カルチュア・パブリッシャーズ
上映時間 :89分
監督: フランシス・フォード・コッポラ
出演:ブルース・ダーン、ヴァル・キルマー、エル・ファニング、ベン・チャップリン、デヴィッド・ペイマー、オールデン・エアエンライク、ライアン・シンプキンス、ベン・チャップリン、ジョアンヌ・ウォーリー


サイン会のために寂れた田舎町へとやってきたミステリー作家ボルティモア。その町では、数日前に胸に杭で打ち込まれた身元不明の少女の死体が発見されたばかり。彼はミステリー好きの保安官から、この事件を題材にした小説を書こうと提案される。やがて夢の中でヴィーと名乗る謎の美少女や憧れの作家ポーと出会ったボルティモアは、かつてこの町で起きた凄惨な事件について知ることに。そして2人に導かれるように、現在と過去、それぞれの事件の謎を紐解いていくボルティモアだったが…。

彼女だけが知っている、
この街の秘密


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
作家ポーを崇拝してる作品なのかも?

三流作家、自分のサイン会を自ら行う為に地方の町を訪れたボルティモア。ここは以前有名な作家ポーも訪れた町、7盤の時計塔がある閉鎖的な町…だけど町民は特にミステリーが好きと言う訳でなく、同じミステリー作家だけど三流作家の彼を訪れず誰も知らなかった。唯一訪れたのがミステリーが大好きな保安官。そして誘われる。今、安置所にある死体を見るか?と言われ見に行く彼が目撃したのは心臓に杭が打たれた少女の死体。保安官は共著でこれをネタに本を書こうと作家を誘う。

作家は乗り気じゃないけど…夢を見る。Vと言う少女と出会い…そして作家ポーと出会う。
世界観が独特で夢かうつつか現実か?全く解りません。どこまでが作家の新しい本の内容なのか?Vと言う少女と作家の亡くなった娘は何を意味するのか…作家自身もスランプで酒浸り、保安官は偏った価値観と本への執着…時計塔の秘密とか…あるのかないのかも解りませんでしたが(-_-;)
今作ポーの作品を読んでると嬉しいシーンが多いようです。残念な事にほぼ理解できませんでした。ただ本当に独特な世界観には浸れます。起こった事件は事実か物語か?それすら解らなくなります。ただ三流作家は元の場所に戻れそうです。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック