夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

マウス・オブ・マッドネス

マウス・オブ・マッドネス [Blu-ray]マウス・オブ・マッドネス [Blu-ray]
(2013/11/06)
サム・ニール、ジュリー・カーメン 他

商品詳細を見る


ジャンル: ホラー
原題: In the Mouth of Madness
製作年 :1994年
初公開年月 :1995/05/13
製作国 :アメリカ
配給:松竹富士
上映時間: 96分
監督: ジョン・カーペンター
出演:サム・ニール、ジュリー・カーメン、ユルゲン・プロホノフ、ジョン・グローバー、チャールトン・ヘストン、デビッド・ワーナー、ジュリー・カーメン、ユルゲン・プロフノウ



人気ホラー作家の行方を追う内に、有史以来存在する邪悪なものと自身の運命を知ってしまった保険調査員の恐怖を描いたサイコ・ホラー。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

ここ数年、スプラッタは避けてるけどホラーは見るようになりました。以前は絶対に避けてたのに…年食ったのかなぁ?現実じゃ無い!って…夜も怖くて寝れない!なんてありえなくって(-_-;)

これも面白かった~サイコってサスペンス要素も大きいから楽しめます。

フリーの保険調査員、保険詐欺を見抜き手腕を発揮、引き抜きも受けるけどフリーが好きと貫く。そんな彼が仕事の打ち合わせでカフェに居てる所を斧を持った男に襲われる!!!
それは有名なホラー作家のマネージャーだった。そして出版社に呼ばれた彼は作家が行方不明なので探してほしいと依頼。
女性編集者と彼が居てるだろう町へ向かうのだけど、そこは作家が描く世界そのものだった…
クリチャーも出てくるけどね~町の人々の不審な様子、作家の異常性…そこに仕掛けられた出版社の罠、それは夢オチか?なんて思うくらいでしたが、この時代のホラーは潔い?!
彼もまた描かれた人物だった?精神病院へ隔離された彼だけど…そこにも忍び寄る悪。そしてラストはわが身を再現してる映画を見て大笑い!人が一人も居ない世界で…

良く出来てると言うか凄い楽しめます。
作家も実は駒の一つ…それは悪が世界を支配するように?!選ばれた保険調査員…気の毒です。
伏線も上手く消化され楽しめました。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター