夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

私の、息子

私の、息子 [DVD]私の、息子 [DVD]
(2015/02/03)
ルミニツァ・ゲオルギウ、ボグダン・ドゥミトラケ 他

商品詳細を見る


ジャンル: ドラマ
原題: Pozitia Copilui
製作年: 2013年
初公開年月: 2014/06/21
製作国: ルーマニア
配給 :マジックアワー
上映時間: 112分
監督: カリン・ペーター・ネッツァー
出演: ルミニツァ・ゲオルギウ ボグダン・ドゥミトラケ イリンカ・ゴヤ ナターシャ・ラーブ フロリン・ザムフィレスク ヴラド・イヴァノフ


ルーマニアの首都ブカレストに暮らすコルネリアは、社交界でも一目置かれるセレブリティ。そんな彼女の悩みの種は、30歳になっても自立しない一人息子バルブのこと。顔を合わせれば悪態をつき、恋人が子持ちというのも気にくわない。バルブの家に家政婦を送り込んで世話を焼くも、逆に彼の怒りを買ってしまう。そんなある日、バルブが交通事故を起こして少年を死なせてしまう。するとコルネリアは、何が何でも息子を守りたいと、お金とコネを利用して警察の捜査に介入するなど、なりふり構わぬ裏工作に奔走するのだったが…。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

過干渉の母親とヘタレな息子、どっちも依存してるのに対立すると言うか…何事も無ければそれなりの人生だったかも?だけど息子が交通事故を起こし14歳の少年を死亡させてしまう。
母はとにかく息子の将来、息子の人生を考え何としても守りたい!
息子は自分の行いを罪から逃避したい…
相手のご家族を考えたらそんな場合じゃないでしょう!なんだけど、この二人は最悪です。
母は息子の子持ちの恋人も気に入らず、密かに家政婦を送り込む始末。
そんな母とは決別したいと考えてる息子だけど…そこは過保護に育ってしまった悲しさでかなりのヘタレなんですよね~
とにかく二人で全力で守りに入りますが、母はとりあえず世間並みの、それ以上の責任を果たそうと考えるけど、ハートじゃなくお金で解決を試みる、だけど息子は心象のためのお悔やみすら拒否する。
恋人との関係も息子の無責任さがよく解りますが…
最後は被害者家族の悲しみもとりあえずは理解し、息子もちゃんと向き合えたのが救いなんだろうね。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター