夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

娚の一生

娚の一生 コミック 全4巻 完結セット (フラワーコミックス)娚の一生 コミック 全4巻 完結セット (フラワーコミックス)
(2012/10/01)
西 炯子

商品詳細を見る



ジャンル: ロマンス
製作年 :2014年
初公開年月: 2015/02/14
製作国 :日本
配給: ショウゲート
上映時間: 119分
監督: 廣木隆一
原作: 西炯子
出演: 榮倉奈々 豊川悦司 向井理 安藤サクラ 前野朋哉 落合モトキ 根岸季衣 濱田マリ 徳井優 木野花 美波 岩佐真悠子 紺野千春 朝倉えりか 若林瑠海 坂口健太郎



都会で懸命に働き続け、すっかり心身共に疲れ果ててしまい、仕事を辞めて田舎で入院中の祖母の家に身を寄せた堂薗つぐみ。間もなく祖母は他界し、この古い一軒家を独りで守っていこうと決意した矢先、彼女の前に現われたのが50代の独身大学教授・海江田醇。若かりし頃、祖母に恋心を抱いていたという彼は、以前に祖母から許可をもらっていたからと、勝手に離れに住み始めてしまう。おまけに冗談とも本気ともとれない態度でつぐみを口説く始末。そんな不躾で強引な醇に反感を覚えるつぐみ。それでも追い払うこともできず、渋々一緒に暮らし始めるつぐみだったが…。

52歳独身の大学教授
恋をしないと決めた女
「ずっとひとりだと思ってたのに――。」


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

02 娚の一生

漫画が原作、予告が少し気持ち悪かった…それでも見ちゃう。まぁのんびりとした田舎暮らしは良いかも?東京で仕事をしてたつぐみが数か月前から祖母の家へ。祖母は入院してて…でも、様態が急変して亡くなってしまう。親戚が集まる葬式でつぐみは家族にもいつ?帰って来たのか?と問われる。
訳ありで帰って来たのだろう感じ、しかも男絡み(-_-;)

葬式が終わった翌日、一人のおじさんが…なんと祖母の元彼?しかも離れに住みついてる?だけどつぐみは不承不承だけど共同の生活を始めちゃうのよね。
つぐみちゃん…きっと男に強く言えないタイプ?しかもずるずると付き合っちゃう感じ?だから妻子持ちの男に引っかかって傷つくんやん!彼女を訪ねてくる同性の友人が気持ち良いくらいずばずば言っちゃって親友なんだぁな~って感じです。祖母の友人は離れの住人に何となく気が付いてるし?
そしてこのおじさん、ウソかホントか解らん感じでつぐみちゃんに惚れてアピール大作戦?
この自信たっぷりの図々しさは何処から?なんて思うけど…子供置き去り事件でこのおっさんの繊細な部分も見えるか?結局はふたりはくっついちゃう。だけど、東京からつぐみを追って元カレが!しかも離婚しただと~つぐみちゃんの決断は?

ゆっくり時間が流れてる空間が良かった~つぐみちゃんの料理上手も良い!
そしてつぐみちゃんを演じてる女優のボッとしてる感じが…演技のイマイチさが今回は良くマッチしてたかも?

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー