夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

神様はバリにいる

出稼げば大富豪 ((調子ぶっこきシリーズ))出稼げば大富豪 ((調子ぶっこきシリーズ))
(2009/06/01)
クロイワ・ショウ、兄貴(丸尾孝俊) 他

商品詳細を見る


ジャンル: コメディ
製作年: 2014年
初公開年月 :2015/01/17
製作国: 日本
配給 :ファントム・フィルム
上映時間: 147
監督: 李闘士男
原案: クロイワ・ショウ
『出稼げば大富豪』(KKロングセラーズ)
出演: 堤真一 尾野真千子 ナオト・インティライミ 菜々緒 玉木宏


 婚活ビジネスに失敗し多額の借金を背負ってしまった照川祥子は、逃げるようにインドネシアのバリ島へ。死に場所を探していた彼女だったが、ひょんなことから謎めいた日本人のリュウに声を掛けられ、彼に導かれるままひとりの日本人男性と出会う。大阪弁でがなり立て、ダジャレを連発する見るからに怪しげなその男は、意外にも地元の人たちから“アニキ”と呼ばれて慕われる大富豪だった。そこで、藁をもつかむ思いで人生に成功するための哲学を学ぼうとアニキに弟子入りする祥子だったが…。

笑う門には大富豪来たる

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


01 神様はバリにいる


何を描きたかったのか?きっと昔の日本がバリにあるから?

コメディ映画は笑うのを我慢しませんが、今作は笑えなかった~ヒロインが悲壮過ぎます…そりゃ、あんた会社潰すわ~あ!でもそこが狙い?なんだか逆にハマり過ぎちゃって…痛かったなぁ(-_-;)

バリの美しい風景、日本人ならではの自殺を試みようとした照川に声を掛ける男は自殺を止めろと言わず余所でやって欲しいと言う(-_-;)改めた場所を探そうとするけどどこもダメ?気を失ってしまう?気が付いたらどっかのホテル?ヤクザみたいな男が目の前に!
その男はバリで財をなして大富豪となった日本人のアニキ?どうも受け入れられない照川は反発するけどアニキは経営方針を学ぶために弟子入りする。破天荒で大雑把でだけど子供たちや周りの人々から信用され慕われる。そんなアニキの生き様は派手で迷いが無くって羨ましいかも?!
照川を追いかけてくるストーカー男とかアニキの理想とする幼稚園建設の行方とか、体の現状とか何が大事とか何となく感じます。ちょっと感動もします。

でも、悲壮感いっぱいの尾野の演技とかいちゃってるアニキが妙にハマってる堤とか、危ない男のがリアルなナオトとか個性のぶつかり合いでどう鑑賞したら良いのか…なんて思ったりしたけど、素直に娯楽作品として楽しんだら良いんですね。こう言う豪快なアニキが本当にいて欲しいなぁ~なんて思います。
後で気が付いたのですが上映時間が長い…途中、ちょっとダレちゃいました。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー