2014_11
18
(Tue)22:00

トールマン

トールマン [Blu-ray]トールマン [Blu-ray]
(2013/03/13)
ジェシカ・ビール、ジョデル・フェルランド 他

商品詳細を見る


ジャンル: サスペンス
原題: The Tall Man
製作年: 2012年
初公開年月: 2012/11/03
製作国: アメリカ カナダ フランス
配給: キングレコード(協力 TRASH-UP!!)
上映時間: 106分
監督: パスカル・ロジェ
出演:ジェシカ・ビール、ジョデル・フェルランド、スティーヴン・マクハティ、ウィリアム・B・デイヴィス、ジェイコブ・デイヴィーズ、コリーン・ウィーラー、イヴ・ハーロウ


鉱山の閉鎖ですっかり寂れた町コールド・ロック。この町で、幼い子どもの連れ去り事件が立て続けに発生する。目撃者の証言などから、フードを被った背の高い男“トールマン”の仕業との噂が広まる。そんな中、町の小さな診療所で働く看護師ジュリアの最愛の息子が何者かに連れ去られてしまう。必死に行方を追い、町外れのダイナーに辿り着いたジュリア。しかしそこで彼女が目にしたものは、あまりにも不可解な住民の態度だった。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

これが意外と中々レンタルできずやっと見れました。
うん…子供が居ない夫婦の救済かも?夫は居ないけど子供が居ないと言う共通で何となく理解できます。ただ母親なら…やっぱり理解は出来ないだろうなぁ~っていう事も何となく解りますね。

言葉を失った少女が語る物語…彼女の家庭も複雑ですね。
冒頭、腹痛を訴える娘を連れた母親が看護師のジュリアの元へ。娘は妊娠してて陣痛だった…気が付かない母親、ジェシカは施設が無いと戸惑うがそんな暇もなく取り上げるが逆子!出産したのに泣かない子供をケアするジュリア…響く新生児の鳴き声。だけど母親は病院へは行かないと娘と生まれた孫を連れ帰る。そう言う、町なのだと…そしてその町では望まれた子供たちが何者かによって拉致され行方不明が続出してる。町の人々はトールマンと名付け恐れを感じてた。

ジュリアは一人息子と友人と暮してる。医師であった夫は亡き人に…だけどある日、その一人息子がさらわれる!ジュリアは必至で息子の後を追うが追いつくことが出来ず怪我をする。駆けつけた保安官が彼女を保護し近くのカフェに連れて行くが、カフェの店主は手当をしてくれるけど、客を始めどうも様子がおかしい?ジュリアは逃げ出しある屋敷で息子を見つけるけど…息子は自分の事を忘れてる?そして何かで殴られ気が付いたら椅子に縛られてた。ジュリアが目を覚ますと目の前には女が…それは子供をさらわれ気が可笑しくなった町の母親?え?ここでジュリアは?目的は?事実は?に変わっちゃいます。

ジュリアがやってた行為は助けなのかそれとも?よく解りませんね。

言葉を失った少女がラストを語ります…彼女は選んだんですね。それが幸せなのか…貧困は自分だけで無く、子供も不幸にする。制度がどんなに頑張っても変わらないなら…極端だけど、それもありなのかも?なんて少しだけ思う。

ホラーの監督だけど今作はサスペンスだと口コミがあり見てみました。評判?通り怖さは無く見れてました。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック