2014_10
08
(Wed)16:07

キリマンジャロの雪

キリマンジャロの雪 [DVD]キリマンジャロの雪 [DVD]
(2013/02/23)
アリアンヌ・アスカリッド、ジャン=ピエール・ダルッサン 他

商品詳細を見る


ジャンル:ドラマ
原題 :LES NEIGES DU KILIMANDJARO
製作年 :2011年
初公開年月:2012/06/09
製作国 :フランス
配給: クレストインターナショナル
上映時間 :107分
監督: ロベール・ゲディギャン
出演:アリアンヌ・アスカリッド、ジヤン=ピエール・ダルッサン、ジェラール・メイラン、マリリン・カント、グレゴワール・ルプランス=ランゲ、アナイス・ドゥムースティエ、アドリアン・ジョリヴェ、ロバンソン・ステヴナン、ジュリー=マリー・パルマンティエ、マリリン・カント


マルセイユに暮らす仲むつまじい夫婦、ミシェルとマリ=クレール。ある日、ミシェルが勤める会社で人員削減が行われることになり、労働組合では公平を期して退職者20名をクジで決めることに。組合委員長であるミシェルも、自分を例外とすることなくクジを引き、結果、退職となってしまう。マリ=クレールは、そんな夫を優しく受け止める。そうした中、夫婦は子どもや孫たちから結婚30周年の記念に、長年の夢だったキリマンジャロへの旅をプレゼントされるのだったが…。

たとえ貧しくても
やさしい心さえあれば

たとえ貧しくても
思いやる心さえあれば

世界はあたたかい


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
人はどこまで許せる?この夫婦…悔いを残さない人生だと思うけど、そこまで許せるのか?罪を憎んで人を憎まず?なんてありえない気がするけど?!
会社がリストラを考えてる、組合の下した決断は20名をくじで決める事。それが一番公平だと考えたのね…そして長年、組合で勤めてたミシェルも自らの名をくじに加え引き当て退職する事に。
介護の仕事をしてる妻に迎えがてら報告すると責められる訳でも無い。妻もまたとっても善い人です。
ミシェルは孫の守をしつつ、妻のために食事を作り、和やかに日々が過ぎて行くが、子供や親戚から飛行機のチケットと旅行の軍資金をプレゼント。二人は大喜び!だけどその夜、強盗に入られ全てを奪われる。クレジットカードや同席してた義妹のカードまで奪われてしまい、ミシェルは腕を負傷する。
一方、奪った方は仲間からわずかな金額だけ貰うのだけど、彼はなんとミシェルと一緒に首になった青年。だけど青年には幼い弟たちが…母親は家出同然で…母親としての意識が全くない。彼は生きるために弟たちのために強盗を働いたのだけど…気持ちもかなり荒んでます。
それを知ったミシェルは警察に通報するけど告訴を取り下げようなんて考えるの…事件は動いててままならなかったけどね。そして事情を知った妻はなんと幼い弟たちの面倒をこっそり始めちゃう。ミシェルも戻ってきた旅券を換金して子供たちのために…なんて思うんですね。
2人はそれぞれ内緒で動いてるけど、結局は同じことを考えてた…優しいを通り越してる気もするけど・・・見終わっての後味は良いです。
子供たちや兄弟は猛反対だけど、当然なんです。ただ少しずつ夫婦の行為を認めて行くんですよね~やっぱり善い人の周りには善い人が集まるのかも?!

お金を生きるために必要だけど、ぎりぎりの生活だって人を思いやる心があるのと無いのでは人生が全く変わるのかも?!

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック