2014_10
02
(Thu)22:03

アバウト・タイム ~愛おしい時間について~

映画 アバウト・タイム 愛おしい時間について オリジナル・サウンドトラック映画 アバウト・タイム 愛おしい時間について オリジナル・サウンドトラック
(2014/09/24)
サントラ、ジミー・フォンタナ 他

商品詳細を見る


ジャンル: ロマンス
原題: ABOUT TIME
製作年: 2013年
初公開年月: 2014/09/27
製作国: イギリス
配給 :シンカ=パルコ
上映時間 :124分
監督: リチャード・カーティス
出演: ドーナル・グリーソン レイチェル・マクアダムス ビル・ナイ トム・ホランダー マーゴット・ロビー リンゼイ・ダンカン リディア・ウィルソン リチャード・コーデリー ジョシュア・マクガイア ウィル・メリック ヴァネッサ・カービー トム・ヒューズ


イギリス南西部コーンウォール。何をやっても上手くいかない冴えない青年ティム。いまだ恋人もいない21歳の誕生日、父親から思いも寄らぬ事実を告げられる。それは、一家の男たちにはタイムトラベルの能力があるとうものだった。驚くティムだったが、その能力を活用して恋人作りに奔走する。やがてロンドンで働き始めたティムは、チャーミングな女性メアリーと出会い、恋に落ちるのだったが…。

今日を生きることが
好きになる。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
10 アバウト・タイム ~愛おしい時間について~

タイムトラベルもの大好物です。今作はSF要素はスパイス程度で恋愛物でした。でも、ほわんとした気分になれるのが良いかも?!あ!思い切りネタバレなのでご注意。


海辺の家で暮す家族、母は世話焼きで自由、父は50歳で引退した元大学教授、さえない僕はティム。そして仲良しの妹シャーロット。家族は仲良くティムが21歳になるまで海辺のランチが毎日続いた。
21歳を迎えたティムに父が神妙に話を切り出す。一族の男子に受け継がれる不思議な力。信じないティムだけど父の言うとおりにしたら出来ちゃった!タイムトラベル。だけど条件はある?戻れるのは自分の過去、未来には行けないけど現代には戻れるみたいですね~最初…よく解らなくって(*_*)そして過去に戻って変えてしまったら…現代の何らかが欠落したりするのはお約束かな?!

父は問う?力を何に使う?ティムは誰でもが考えるお金!だけど父は諭す、祖先がお金に執着したために迎えた最悪の結末を…父は読書に費やしたと言う、ティムは愛のために使うと言う。
妹の友人が一緒に過ごした夏、彼は妹の友人に恋をする。力を行使するけど上手くいかない?女心は複雑ですね~失敗に終わった初恋。彼は仕事のためにロンドンへ。下宿する父の友人と言う脚本家はかなり個性的、仕事に就いた弁護士事務所には少しとぼけた同僚?のちに友人となる。その同僚と訪れた不可思議なバーで素敵な女性・メアリーと出会うけど…脚本家の願いを叶えるために過去に戻ったら運命は変わってしまった。だけどその女性の事が忘れられず、ティムは努力の末、彼女の心をとらえる。もちろん力も使って(笑)付き合いは順調、偶然に出会った初恋の女性に迫られたことがきっかけでメアリーへの愛おしさに気が付き思わずプロポーズ。家族には歓迎され、雨に日の結婚式、子供にも恵まれ順調に過ぎて行く。幸せの中…力は不要。だけど妹が事故に合い、妹の不幸を救う為に過去へ・・・だけど過剰に戻り過ぎ現代が変わる。修正し妹も導くことに成功。そんな順調な時に父の病気、なんども過去へ戻り元気な父に合うティムだけど、ある制限があり前に進み始める。
父の助言はティムに素晴らしい人生を与えることに…
だけど両親が素晴らしい人生だったから、きっとティムも同じように素晴らしい人生をおくれるのだと思う。ティムは力を全て愛のために使う…そして本当に幸せを見つけたら力は不要になるのかもね?!
亡くなった人と過去に帰って出会える…なんとも羨ましい力です。ティムは愛する人と前に進みだしたけど…私はきっと?永遠に留まってしまいそうです。
«  HOME  »

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック