ノア 約束の舟

ポスター A4 パターンB ノア 約束の舟 光沢プリントポスター A4 パターンB ノア 約束の舟 光沢プリント
()
写真フォトスタンド APOLLO

商品詳細を見る

ジャンル:アドベンチャー
原題: Noah
製作年 :2014年
初公開年月 :2014/06/13
製作国: アメリカ
配給: パラマウント
上映時間: 138分
監督: ダーレン・アロノフスキー
出演: ラッセル・クロウ ジェニファー・コネリー レイ・ウィンストン エマ・ワトソン アンソニー・ホプキンス ローガン・ラーマン ダグラス・ブース ケヴィン・デュランド マートン・ソーカス マディソン・ダヴェンポート ダコタ・ゴヨ


 ある夜、ノアは恐ろしい夢を見た。それは、堕落した人間たちを一掃するため、地上を大洪水が飲み込むというものだった。これを神の啓示と悟ったノアは、妻と3人の息子たち、それに蛮族に襲われ負傷しているところをノアに助けられ養女となったイラと共に、人間以外の生き物たちを守る箱舟の建設を開始する。やがて舟の完成が近づくと、どこからともなく現われた生き物たちが次々と舟に乗り込んでくる。そんな中、かつてノアの父を殺した宿敵トバル・カインが、舟を奪うべく群衆を率いて現われるが…。

その舟に、
すべての希望は託された。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
06 ノア 約束の舟
ノアの方舟の話は大筋しか解りません。だから映画に描かれてる事が聖書に描かれてる事なのかも判断できませんが、押しつけの宗教も無く壮大なアドベンチャーとして見れました。宗教観がないからなのかも知れませんが?

アダムとイブの話から始まって人類最初の犯罪の血筋と神を信じる血筋が解れノアは神から啓示を受けて大きな方舟を作った。作ったのは番人と呼ばれる堕天使?木材は神からの贈り物?そこまでするのに神様って最後の決断を人間に委ねるんですね???

それにしても堕落した人間達は農業も産業も起こさず地からとれる鉱物を取りつくし武器を作ってるんですね~まるでどっかの国みたいだけど…
そんな人間を排除していったんリセット!したい気分はよく解ります(-_-;)

その役目を担ったのがノアでノア自身も人間が居なくなることを神が望んでるって思ってたのがちょっと意外でした。確かに子供たちは3人も居てるけど男ばかり、助けた娘は長男の嫁となったけど子を授かれない女だったし…最後の人となることを覚悟したんですね。

何年もかかって方舟が完成を目前にした時、ありとあらゆる鳥たちが、爬虫類たちが、そして動物たちが集まってくる。だけど噂を聞きつけた人間達も集まって来て、乗っ取ろうとする!雨が降り始め番人たちは神に許され天に帰る、雨の勢いが増し、ノアの家族たちは悲鳴が聞こえる状況の中、ただただ方舟の中で耐える。だけど方舟の中に一人異端の物が最後の最後で乗り込み、それを知った次男は黙認しちゃうんですね。ノアは二男と確執があったんです。ささやかな復讐か?それとも人間としての欲が強かったのか?そして更に子が産めないと思ってた長男の妻が身ごもり、ノアは恐ろしい決断をする。ノアは神に傾倒してるんだけど、神って肝心の時に何も言ってくれないのよね~進む方向を的確に示してくれない、結局は人間に決断させ、人の存続をノアに任されたのかしら?

とっても見応えがありましたが、ノアのような宗教観はちょっと怖いなぁ~なんて思ったりして。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード