ドライヴ

ドライヴ [Blu-ray]ドライヴ [Blu-ray]
(2012/09/19)
ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン 他

商品詳細を見る


ジャンル: サスペンス
製作年: 2011年
初公開年月: 2012/03/31
製作国 :アメリカ
配給: クロックワークス
上映時間 :100分
監督: ニコラス・ウィンディング・レフン
原作:ジェイムズ・サリス
出演:ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン、ブライアン・クランストン、ロン・パールマン、アルバート・ブルックス


昼はハリウッドのスタントマン、夜は強盗の逃走を請け負う>運転手の“ドライバー”が、危険な裏社会の抗争に巻き込まれていく姿を描く。

疾走する純愛――

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
凄い純愛!グロイシーンも多くってヴァイオレンスなのにファンタジー?な感じ。彼の過去に何が有ったの?彼の未来はあるの?って凄く気になる!

映画のスタント、車の修理工、それが表の顔。裏の顔は強盗の逃走を請け負うドライバー。5分はどんな事が合っても待ってるけど過ぎると見捨てるクールさ。そして100%逃げ切れるドライビングテクニック。
そんな彼が近所に住む女性に一目惚れ。アメリカ映画なのに直ぐに寝ることも無く、彼女の子供と3人で落ち着いた穏やかな日々を過ごす。だけど彼女の旦那が出所。ちょっと問題ありな旦那だけど彼は身を引く。だけど旦那は刑務所の中で多大な借金を抱えてしまい彼女や子供にも危害が加わりそうになり彼は旦那が強盗を働く手助けをするんですよね。彼女のため?だけど相手が悪かった・・・
旦那は強盗した先で殺され、助かった仲間の女は消され彼も命を狙われてしまう。挙句に彼女や子供も危険に…彼はただただ彼女のために害となる人間たちを消していく…

なんだか切ない。彼の思いは彼女には伝わらない…住んでる世界が違うと言うか?彼のここに至るまでの過去を想像すると本当に切なく思います。

とっても不思議な感覚の作品でした。でもグロいシーンも多いので苦手な人は要注意。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード