夜明けの街で

夜明けの街で 特別版 [DVD]夜明けの街で 特別版 [DVD]
(2012/03/23)
岸谷五朗、深田恭子 他

商品詳細を見る


ジャンル: ロマンス
製作年 :2011年
初公開年月 :2011/10/08
製作国 :日本
配給 :角川映画
上映時間: 129分
監督: 若松節朗
原作: 東野圭吾
『夜明けの街で』(角川文庫刊)
出演:岸谷五朗、深田恭子、木村多江、黄川田将也、松田沙紀、栗本有規、伊原侑蔵、宮下修司、柊子


大手建設会社に勤めるエリート社員の渡部和也。妻は美しく、かわいい一人娘にも恵まれ、幸せな日々を送っていた。満ち足りた生活を送る彼は、不倫をする男のことなどまるで理解できなかった。ところが気づくと、派遣社員の仲西秋葉と思いがけず急接近。ある日、ついに一線を越えてしまう。不倫の深みにはまっていく渡部に、秋葉は衝撃の告白をする。彼女は15年前に実家で父の女性秘書が殺された事件で警察に疑われているというのだ。そして事件は犯人が捕まらないまま、もうすぐ時効を迎えようとしていたのだが…。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
岸谷さんを起用は納得、普通の中年男子が若い派遣社員と不倫する。相手の罠にハマった感は最初からありありだけど…やっぱ渡部のお友達のように酔っ払い女は嫌いだわ。気を付けよう・・・

偶然の出会ってしまった派遣社員と絡むようになって甘い地獄に陥る渡部。平凡な家庭、可愛い娘に従順な妻、男としての活躍の場は無いけど善き夫、父親である。だけど本来の男の部分に火をつけたのが派遣社員の仲西。だけど彼女には辛い過去と父親との確執があった。
東野原作の作品でここまでミステリー要素の無いのは珍しいかな?!
随所に散りばめられてる謎もたいしたことないし(-_-;)ただただ甘い地獄を楽しんで不倫してる二人のお話しかな?!
だけど妻の演技はそれはそれは素晴らしい~そしてとっても怖い。
不倫を知って喚きたてる妻よりはるかに始末が悪く、渡部は甘い地獄から本当の地獄で一生過ごさなきゃいけない。まぁ自業自得なんですけどね。例え利用?されたとしても…

お友達のアドバイスが的を射てましたが、男って単純だなぁ?!なんだか情けなくって、こういうタイプの男性は不倫には不向きと言うか?だからこそ利用のしがいもあったかもね?!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード