2014_01
28
(Tue)23:00

ダイヤモンド・ラッシュ

ダイヤモンド・ラッシュ [DVD]ダイヤモンド・ラッシュ [DVD]
(2010/08/27)
デミ・ムーア、マイケル・ケイン 他

商品詳細を見る

ジャンル サスペンス
製作年 2007年
公開情報 劇場未公開
製作国 イギリス
上映時間 108分
監督:マイケル・ラドフォード
出演:デミ・ムーア、マイケル・ケイン、ランベール・ウィルソン、ナサニエル・パーカー、ショーガン・シーモア、デヴィッド・バラス、ジョス・アックランド、ダーレン・ネスビット、マイケル・ケイン、ナサニエル・パーカー


ダイヤモンド商社で働く美しきキャリアウーマンと清掃作業員の男。会社に不満を抱くふたりがひょんなことから手を組み、史上最大のダイヤモンド強奪計画を企てる。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
冒頭の現代、キャリアウーマンと言うか働くことが当たり前だと思ってる女性が老婆をインタビューする。彼女は大きなダイヤを見せ語り出す。

時代は彼女の若かりし頃、まだ女性は社会に出るのが珍しい時代、彼女はキャリアウーマンとして働いてた…だけど出世はいつも同僚の男性ばかり。
挙句に彼女の解雇まで話が出てて…そんな彼女に語りかけるのは足が悪い清掃員の男。
持ちかけられたのは会社が保有する大量の取引用のダイヤを盗まれてるのも解らない、水筒に入る程度の量を頂きましょ♪って計画。
彼女は乗り気でないけど…自分の見の振りを考えると、つい協力してしまう。
そして結構、セキュリティーシステムはまだまだ稚拙な時代、作戦は成功!
だけど金庫のダイヤ全てが無くなってた!2tのダイヤは何処へ?清掃員の男はどうやって運び出したのか?そして不安に思う彼女と、乗り込んできた調査員の関係も微妙な感じがあの時代ならではなんではないか?って感じが良い。清掃員の目的は?ダイヤは?保険金は?と割とオーソドックスなクライム作品です。

清掃員は目的を果たし、彼女はまた出世できず、会社を辞め姿を消すが…彼女には委託されたものがあった?!全てに意味を見出し、全てを語る彼女。だけどあるダイヤだけは手放せない性がなんとも言えず女な感じで良いです。

マイケル・ケインとデミ・ムーアの演技は素晴らしく、関係性がころころ変わる時の演技が素晴らしいです。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック