2014_01
19
(Sun)22:12

ザ・ディープ

ザ・ディープ [DVD]ザ・ディープ [DVD]
(2013/08/23)
ジョアン・G・ヨハンソン、テオドール・ユーリウスソン 他

商品詳細を見る



ジャンル: ドラマ
原題 :DJUPID
製作年: 2012年
初公開年月: 2013/05/11
製作国 :アイスランド
配給: アース・スター エンターテイメント
上映時間: 95分
監督:バルタザール・コルマウクル
出演:ジョアン・G・ヨハンソン、オラフル・ダッリ・オラフソン、ヨハン・G・ヨハンソン、スロストゥル・レオ・グンナルソン、オーラヴル・ダリ・オラフリン、テオドール・ユーリウスソン、テオドール・ユーリウソン


1984年3月、アイスランド沖から数マイルの海上。地元の漁師たちは、いつものように漁に出ていた。しかし、思わぬアクシデントが起こり、漁船が沈没、漁師たちは極寒の北海に投げ出された。寒さで意識を失い、1人、また1人と海の中へ沈んでいく中、若手漁師のグッリは、必死に耐えながら、夜明け頃に陸にたどり着いた。身も心もボロボロになりながら、1日かけて町へ帰ってきたグッリ。しかし、唯一の生存者となる彼には、賞賛と同時に過酷な試練が待っていたのだった・・・。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
実話をベースに描かれてるそうです。
極寒の海で船が転覆、夜中にひとりで泳いで浜に到着、そこから2時間歩いて助かった漁師。
良かったね~だけで済まない状況に陥ってしまった過酷な?試練。

嵐の海、極寒、船の不具合で転覆、その時、仲間も数人は助かるんだけど、結局は一人に成ってしまう。カモメを話し合いに手に後1日生きれたら…なんて想像しながら泳ぐ。

彼が助かったのは何故?それを解明したいと思う医師たち…なんだかなぁ~って感じです。
氷を張ったプールで泳がせたり体力測定したり…マスコミも騒いじゃうし(-_-;)家には帰れないし…

結果としては体に付いてた脂肪?だけど彼の思いは仲間を助けたい!自分が助けを呼ぶ!って思いだったんじゃ無いかと思うんですけど。
助かってしまった負い目って日本人には解りやすい感情だけど、アイスランドの人も思うんだなぁ~なんて思いました。

エンドクレジットには本人が登場、過酷で辛い状況を淡々と訴えてました。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック