清須会議

清須会議 (幻冬舎文庫)清須会議 (幻冬舎文庫)
(2013/07/26)
三谷 幸喜

商品詳細を見る

ジャンル: 時代劇
製作年: 2013年
初公開年月 :2013/11/09
製作国 :日本
配給: 東宝
上映時間: 138分
監督: 三谷幸喜
原作: 三谷幸喜
『清須会議』(幻冬舎刊)
出演: 役所広司 大泉洋 羽柴秀吉 小日向文世 佐藤浩市 妻夫木聡 浅野忠信 寺島進 でんでん 松山ケンイチ 伊勢谷友介 鈴木京香 中谷美紀 剛力彩芽 坂東巳之助 阿南健治
市川しんぺー 染谷将太 篠井英介 津島美羽 戸田恵子 梶原善 瀬戸カトリーヌ 近藤芳正 浅野和之 中村勘九郎 天海祐希 西田敏行


 天保10年(1582年)。天下統一を目前にした織田信長が、本能寺の変で命を落とす。長男の忠信も討ち死にし、にわかに織田家の後継争いが勃発する。筆頭家老・柴田勝家と明智討伐の功労者・羽柴秀吉が後見に名乗りを上げ、それぞれ三男の信孝と次男の信雄を推して激しく対立する。そんな中、2人がともに秘かな思いを寄せるお市様は、秀吉への恨みを晴らすべく勝家に加勢、いっぽう秀吉は軍師・黒田官兵衛を使って様々な奸計を巡らせていく。互いに一歩も引かぬまま、いよいよ決戦の清須会議へと臨む勝家と秀吉だったが…。


これは、会議という名の戦である

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

2013.11 清須会議
歴史的史実もよく解らず?全く詳しくないんですが、お名前は拝見しております程度ですが楽しめました。
豪華なキャストだけどカツラと強調された顔の部位と女性に至っては当時のメイクで誰?ってしばし悩んだりもしました。
それにしてもほんのチョイ役でも豪華なもんでお祭り的ですね。まぁ三谷幸喜作品は普通な事なんですけど。そして前作に絡む人物が登場するのもお約束!更科さん…そんなところに?!
三谷監督が選ぶ役者は本当に上手い!役所さんの不器用さ加減、佐藤浩一のいい加減さ、大泉さんの破天荒で実は策士家でのちの豊臣秀吉にならんとする要素、妻夫木聡の大うつけ振りなんか最高です。それぞれがわが身大事で守りと攻めの加減が微妙でそれぞれの思いも絡んでの人間模様が楽しかった。結構、笑うシーンも多いけど…やっぱり女は怖くて打算的で結局、男って掌で踊らされてるだけ?だったりして(笑)

結構、長い上映時間だったのにアッと言う間でした。
脚本、役者の力量、演技力がバランスよくって本当、楽しかったです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード