ゴースト・エージェント/R.I.P.D.

ゴースト・エージェント R.I.P.D. 映画パンフレット 監督 ロベルト・シュヴェンケ キャスト ライアン・レイノルズ、ジェフ・ブリッジス、ケヴィン・ベーコン、メアリー=ルイーズ・パーカーゴースト・エージェント R.I.P.D. 映画パンフレット 監督 ロベルト・シュヴェンケ キャスト ライアン・レイノルズ、ジェフ・ブリッジス、ケヴィン・ベーコン、メアリー=ルイーズ・パーカー
()
不明

商品詳細を見る


ジャンル :コメディ
原題: R.I.P.D.
製作年: 2013年
初公開年月 :2013/10/18
製作国 :アメリカ
配給 :東宝東和
上映時間 :96分
監督: ロベルト・シュヴェンケ
出演: ジェフ・ブリッジス ライアン・レイノルズ ケヴィン・ベーコン メアリー=ルイーズ・パーカー ステファニー・ショスタク マリサ・ミラー ジェームズ・ホン ロバート・ネッパー マイク・オマリー デヴィン・ラトレイ


勤務中に銃弾を浴びて殉職してしまったボストン警察のエリート警官、ニック・ウォーカー。天国に旅立ったはずが、途中で“R.I.P.D.”という部署にスカウトされる。そこは、死後も現世にとどまり悪事を働くゴーストたちを取り締まるあの世の警察署。R.I.P.D.で働くことを受け入れたニックは破天荒なベテラン・エージェント、ロイシーファス・パルシファーとコンビを組み、再び地上へと舞い戻ることに。愛する妻ジュリアと感動の再会かと思いきや、なんとニックの現世での姿は中国人のヨレヨレ爺さんだった。セクシーなブロンド美女姿のロイに嫉妬しながらも、彼と一緒に悪霊退治に励むニックだったが…。

成仏しやがれ!

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


2013.10 ゴースト・エージェント R.I.P.D.

予告では微妙な感じでしたがとりあえず見ておこう?って勢いで見ました。
週末だけど動員数は少な目でしたね。
可もなく不可もなくって感じでしょうか?いくらでも続編は作れそうです。
殉職しやうんだけど実は同僚に殺されちゃったニック。理由は捜査中に見つけた金塊の横領!だけどニックは正義感と妻に対しての負い目で正直に話そうとしてたんだけどね、同僚がそれはまずい!ってっあっさり殺しちゃうんですよね。周りの時間が止まりニックは死の世界へ…だけど彼は優秀な警官でR.I.P.Dにスカウト。横領警官として審判を仰ぐか100年の任期で捜査官を務めるか迫られ彼は捜査官を選ぶ。現世に戻って妻に会いたい!って勢いもあったけどね。
あの世の捜査官は死んでもなお現世に留まる霊を連れ戻す事!現世に長くいれば居るほど悪霊化するらしい…腐敗臭と何故かインド料理に弱い悪霊をあの世に連れて行くのが捜査官の役目だけど、悪霊が金塊に固執するのを知り疑うニック。
彼の相棒は19世紀の人間だけど、ひたすら喋る爺さんでちょっとウザい(-_-;)…大きな事件をキャッチし解決に導く、そして自分を殺した同僚の正体は!そして普通に巻き込まれる妻など、かみ合わない相棒がお互いに認め一緒に事件解決!って解りやすい内容で、特に大笑いするようなコメディでも無く無難と言えば無難。実際の姿と現世で見える姿のギャップは面白いけど。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード