地球、最後の男

地球、最後の男 [DVD]地球、最後の男 [DVD]
(2013/07/26)
ガンナー・ライト、ナンシー・ステラ 他

商品詳細を見る


ジャンル: ドラマ
原題: Love
製作年: 2011年
初公開年:2013/01/19
製作国: アメリカ
配給 :クロックワークス
上映時間 :84分
監督: ウィリアム・ユーバンク
出演:ガンナー・ライト、ナンシー・ステラ、アンビル・チルダーズ


たったひとりで宇宙船に残された宇宙飛行士のリー・ミラー。6年以上の極限の閉塞空間の中、彼の前に突如巨大な宇宙ステーションが現れ…。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
睡魔が襲ってきます。
造りもチープです。イメージ映像が多いけど…ふと思ったのは精神を病んだ人の頭の中ってこんなイメージなのかも?!なんて思いました。
孤独、不安、見えてるのに帰れない場所、幻覚…静かに狂っていく感じ。

ミラーは宇宙船で一人、勤務。定期的に届く地球からの交信。ある日、不可思議な言葉で終りそれ以後、一切連絡が入らない。苦悶し孤独に耐え、機械の老朽化に抵抗し6年の歳月。突然、復活した通信は大きな宇宙ステーションとのドッキングを指令。乗り込んだ宇宙船は普通の建物の中の様で、少し古い道具なんかが置かれてました。その中心部に向かうミラーが目にするのは古い端末とそれに繋がるスーパーコンピューター。そして知能を持つ機械が語る真実…

特に物語に意味は無い気がする…ただ孤独な男が知った真実は救いがなく慰めも無く、更に孤独を増すだけなんですよね~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード