2013_10
01
(Tue)22:45

ソフトボーイ

ソフトボーイ【DVD】ソフトボーイ【DVD】
(2010/11/21)
永山絢斗、賀来賢人 他

商品詳細を見る


ジャンル :ドラマ
製作年 :2010年
初公開年月: 2010/06/19
製作国 :日本
配給:東映
上映時間: 113分
監督: 豊島圭介
出演:賀来賢人、永山絢斗、波瑠、大倉孝二、加治将樹、中村織央、斎藤嘉樹、西洋亮、松島庄汰


秘かにフレンチのシェフを夢見る高校3年生のオニツカは、ある日突然、幼なじみの同級生ノグチから突拍子もない誘いを受ける。それは、“ソフトボールで全国大会へ行こう”というもの。ノグチの目論見では、県内には男子ソフト部が1校もないことから、創部さえすれば即、全国大会出場で学校のヒーロー、つまり女の子にモテモテという寸法だったのだが…。

青春とは、
思い込みなのだ。

経験ゼロでいきなり全国大会!?ヤツらにキセキは起こる


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
もっと子供の話かと思ってたんですが高校生の最後の夏!って感じでした。
佐賀弁が心地よい♪

一人のおちゃらけた男子生徒、彼が不純な動機でソフトボールのチーム作り、最初に巻き込まれたのが幼馴染。だけど彼らの通う高校は圧倒的に女子が多い学校でなかなかメンバーが集まらない。それでも何とか9名揃えるがこれまた個性的な面々。
少し田舎町、大人と子供の狭間な年齢、設定がなんともほろ苦い感じで良いですね。
彼らは苦労し挫折し友情を感じとにかく青春します。
臭くもなくお涙も無く爽やかでも無く、気負わない等身大の青春は見てて気持ち良いですね。
将来の悩み、恋や夢…良いお年頃です。

ソフトボールに掛ける思いも、最初から不純でなんでスポコンでも無い(笑)だけど、そこで夢中になりつき進めるにも若さかなぁ~

3年後のショートストーリーも何だか収まるところに収まっちゃった感じが良いです。

ちょっとながら見しちゃったけど(字幕が無いんで(^^ゞ)それでもストーンって入ってくる作品でした。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック