キャプテンハーロック

キャプテンハーロック~オリジナル・サウンドトラックキャプテンハーロック~オリジナル・サウンドトラック
(2013/08/28)
サントラ

商品詳細を見る


ジャンル :アニメ
原題: Space Pirate Captain Harlock
製作年: 2013年
初公開年月: 2013/09/07
製作国 :日本
配給: 東映
上映時間 :115分
監督: 荒牧伸志
原作総設定: 松本零士
声の出演: 小栗旬 三浦春馬 蒼井優 古田新太 福田彩乃 森川智之 坂本真綾 沢城みゆき
小林清志 大塚周夫


宇宙全体へと拡大を続けた人類はやがて地球への帰還を願うようになり、限られた居住権を巡って“カムホーム戦争”が勃発、泥沼の戦乱が続く。そんな中、“ガイア・サンクション”という統治機構が誕生し、地球を聖地と定めて立ち入りを禁止する。それから100年、ガイア・サンクションに反旗を翻し、全宇宙に広域指名手配されるならず者がいた。その男こそ、不滅の肉体を持ち、自ら宇宙海賊を名乗るアルカディア号の艦長、キャプテンハーロックだった。ついにガイア・サンクションはハーロックの暗殺に動き、その命を受けた工作員マヤがアルカディア号に潜入、ハーロックへと近づいていくのだったが…。

世界を変えたければ、この艦に乗れ

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

2013.09 キャプテンハーロック

銀河鉄道999mが大好きでリアル世代でその流れで?ハーロック大好き!
CGになってもかっこ良い!声が違っても…まぁ仕方ないか(-_-;)ミーメが違いすぎる気がしたんだけど…実はハーロックそのものの内容には詳しくないんですよね(笑)

指名手配番号の末尾が999って嬉しい!
脊髄が損傷しても立位まで出来る未来?の車椅子が欲しい~と内容とは全く違う事で微妙にテンションも上がりましたが…
今作のハーロックは少し悩み逃げが入ってます。まぁラストにはそれもクリアしますが、それでもあまり好きな終わり方で無かったなぁ~残ってくれたのは嬉しいけど…

科学を手に入れ光を操るようになった未来の地球人は、宇宙に広がり拡大を続けたが全てを手に入れたけど他の星人とは上手くいかず、進むと言う事を止めてしまう。
彼らは地球に帰ろうとするが膨大に増えた人口は全て帰れず地球を巡って戦争が起きてしまう。そしてガイアと言う統治機構が出来、何人たりとも地球に足を入れてはいけないと保護区になってしまう。故郷に思慕する地球人たちはますます、衰退していく。ようは進化するのを止めちゃた?止めた瞬間に後退が始まるのかも?
だけど唯一進む存在としてハーロックが乗る海賊船アルカディア号があった。
若者はその船に乗ることに憧れ目指す。ヤマもその一人でうまく乗り込めたけど実はガイアの命を受けた工作員でアルカディア号の秘密とある物の奪還、そしてハーロックの命を狙う。
ヤマに命令を下したのは実の兄、それを心配する幼馴染の女性、彼らにも悲しい過去が…ガイアにも秘密があり、ハーロックの存在は許せない、そしてハーロックの目的は…

オープニングの作品としてはまぁまぁ?だから続き作って~
だって船の秘密も明らかになってないし…エンジンの友と語りかけるシーンを作りながら描いてないし(何故かは知ってるけど…)そして絶対的なハーロックが観たいんだもん!
過去の罪に囚われて無かった事にしたいなんて考えるハーロックは嫌なんだもん(笑)
でも、充分楽しめました。かっこ良かったし♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード