アップサイドダウン 重力の恋人

ポスタ- アクリルフォトスタンド入り A4 パターンC アップサイドダウン 重力の恋人 光沢プリントポスタ- アクリルフォトスタンド入り A4 パターンC アップサイドダウン 重力の恋人 光沢プリント
()
写真フォトスタンド APOLLO

商品詳細を見る

ジャンル :ファンタジー
原題: Upside Down
製作年: 2012年
初公開年月: 2013/09/07
製作国: カナダ=フランス
配給 :角川映画
上映時間 :109分
監督: フアン・ソラナス
出演: キルステン・ダンスト ジム・スタージェ ティモシー・スポール ジェームズ・キドニー ジェイン・ハイトメイヤー ブル・マンクマ ケイト・トロッター ヴラスタ・ヴラナ


 正反対の方向に重力が作用する不思議な双子惑星。互いの惑星はそれぞれの頭上に向き合うように存在し、一方の重力はもう一方の物質に対しては決して作用を及ぼさなかった。そんな2つの世界は、富める“上の世界”と貧しい“下の世界”という関係にあり、双方の交流は厳しく禁じられていた。そんな中、下の世界に暮らす少年アダムは、上の世界の少女エデンと恋に落ち、人目を忍んで密会を重ねる。ある日、その密会現場を警備隊に見つかり、逃げようとしたエデンは上の世界に激しく落下してしまう。10年後、アダムは死んだと思い込んでいたエデンが今も生きていることを知る。エデンとの再会を願うアダムは、2つの世界を繋ぐ唯一の巨大企業“トランスワールド社”の社員となり、危険な上の世界への潜入を試みるが…。


真逆のふたり、引かれ合う。

「二重引力」が存在する世界。上には富裕層、下には貧困層が暮らしていた――


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
2013.09 アップサイドダウン 重力の恋人

世界観が面白そうで、SFと言うより恋愛物だと解りつつも鑑賞。
双子星は近く、手が届きそうだけど重力はそれぞれに作用してる。
上の星と言われる場所には資源もあり裕福層が全て。下の星と言われる人々は貧困層がほとんど。アダムは孤児だけど大叔母が一人存在し休日は彼女の元へ。彼女が作る不思議なパンケーキが大好き!その材料は二つの星を行き来できる唯一の蜂の蜜。蜜を手に入れるためにアダムは立ち入り禁止区域へ足を踏み入れる。そこは上の星と一番接近してる場所?そして上の星の少女エデンと出会ってしまう。二人の秘密の恋、だけど接触は禁じられてる世界。ある作用もあり、重力の星にしか住めない彼ら。それでもデートを重ねるが二人の逢瀬がバレて引き離される。エデンの無事も解らずアダムは大人に成り大叔母の残してくれた蜜の秘密を解明しようと懸命になってた。
ある日、エデンがテレビに出演、彼女の働く場所を知ったエデンは同じ会社に研究を持ち込んで採用される。彼の努力は涙ぐましい~上の星の同僚との友情なども芽生え彼女にも接近できるがエデンは記憶喪失になって過去をすっかり忘れてしまってた!アダムの努力はまだまだ続く(笑)アダムは報われるのか?エデンは思い出すのか?

恋愛物なんでね~なんで?って事も多いしラストはなんだか平和に?惑星の状況も変わってる?でも、作品そのもので、それは別のお話し…ってくくってるのが可愛い。
完全なる恋愛ファンタジーって感じでした。
よって突っ込みどころも満載で、よく解らないところもありました。説明が有ったにも関わらず(笑)ただ生まれたら重力は決まってしまうですね~重力下で作った物は別の重力下では燃えてしまうとからしい・・・のでアダムは苦労するんですね(-_-;)

世界観は本当に面白い、重力がバランスよく働く0地点とか良いです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード