2013_08
16
(Fri)21:14

ミッドナイト・イン・パリ

ミッドナイト・イン・パリ [Blu-ray]ミッドナイト・イン・パリ [Blu-ray]
(2012/11/16)
オーウェン・ウィルソン、レイチェル・マクアダムス 他

商品詳細を見る


ジャンル :ドラマ
製作年 :2010年
初公開年月:2012/05/26
製作国 :アメリカ スペイン
配給: ロングライド
上映時間;94分
監督: ウディ・アレン
出演:キャシー・ベイツ、エイドリアン・ブロディ、カーラ・ブルーニ、マリオン・コティヤール、レイチェル・マクアダムズ、マイケル・シーン、オーウェン・ウィルソン、ニナ・アリアンダ、カート・フラー、トム・ヒドルストン


ハリウッドで脚本の仕事をする作家志望のアメリカ人男性が、婚約者とともに向かったパリで居場所をなくし、真夜中にひとり街を彷徨っていたところ、ヘミングウェイやフィッツジェラルド、ピカソといった伝説の作家や芸術家たちが集う憧れの1920年代パリに迷い込み、幻想的で魅惑的な時間を過ごすさまを、ノスタルジックかつロマンティックに綴る。主演は「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」のオーウェン・ウィルソン。共演にレイチェル・マクアダムス、マリオン・コティヤール、キャシー・ベイツ。また、フランス大統領夫人カーラ・ブルーニの出演も話題に。

真夜中のパリに
魔法がかかる



にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
この作品、なんだか素敵です。
両親の仕事に便乗でついてきた娘と婚約者。彼は小説家志望で20年代のパリに憧れパリに住みたいと思ってるが婚約者は金持ち娘のわがままで全く彼の事を理解してくれない。
映画の脚本家としては成功してる彼の本当に目指す小説家への転身にも反対。
そして偶然に出会った知り合いの知識人に傾倒。
つまらない彼は一人夜のパリを歩く。そこへ現れたクラシックカーに招かれ向かった先には20年代に活躍してた芸術家が集まるパーティーだった。理解できない彼だけど、憧れの人にであった感動ん方が勝ってた。彼は憧れの作家に自分の書いた小説を見てもらう為にホテルへ戻ると現代。
次の夜は婚約者もつれて例の場所へ…だけど彼女は飽きて先にホテルへ戻るが12時の鐘と共にまあ現れたクラッシックカーで過去へ。そこで魅力的な女性と出会う
でも、その女性は更に昔に憧れてて…そしてその時代にトリップしちゃうんです。
そして彼は木が付くの、誰もが過去に憧れてると…だけど過去に生きるのではなく今を生きるべきだと…彼は不思議な実体験を小説として描き、そして指摘される婚約者の浮気(-_-;)
そして自分の生きる道を現代に見出すんです。
なんだかとってもロマンチック♪なんですよね~
過去の芸術家たちのキャスティングはとっても豪華、それがまた楽しい♪

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック