2013_08
13
(Tue)21:11

銀河

銀河 [DVD]銀河 [DVD]
(2011/06/24)
ポール・フランクール、ロラン・テルジェフ 他

商品詳細を見る

ジャンル:ドラマ
原題:La Voie Lactee
製作年 :1968年
初公開年月:1984/07/
製作国 :フランス イタリア
配給 :フランス映画社
上映時間:102分
監督: ルイス・ブニュエル
出演:ポール・フランクール、ローラン・テルジェフ、アラン・キュニー、ピエール・クレマンティ、クロード・セルヴァル、ベルナール・ベルレー、ローラン・テルジェフ、デルフィーヌ・セイリグ


聖地サンチャゴ・デ・コンポステラを目指す巡礼者二人、ピエールとジャン。かつて、ヨーロッパ北部から見てスペインに向かうその道は銀河をたどるのにも例えられた。現代のパリからこのサンチャックの道を往く彼らを待ち受けるのは、時代を超越した異教徒の群れ、邪宗の誘惑(サド侯爵も登場)。その上、いよいよ聖地も近い森の中で出会ったキリストは“暴力の必要性”を称える有り様。ブニュエル流の破天荒な展開が刺激的な反神論は、その俗なる激しさにおいて、どこか聖性を帯びてもいるのだ。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
聖地サンチャゴ・デ・コンポステラを目指す巡礼者二人、ピエールとジャン。かつて、ヨーロッパ北部から見てスペインに向かうその道は銀河をたどるのにも例えられた。現代のパリからこのサンチャックの道を往く彼らを待ち受けるのは、時代を超越した異教徒の群れ、邪宗の誘惑(サド侯爵も登場)。その上、いよいよ聖地も近い森の中で出会ったキリストは“暴力の必要性”を称える有り様。ブニュエル流の破天荒な展開が刺激的な反神論は、その俗なる激しさにおいて、どこか聖性を帯びてもいるのだ。

<レビュー>
現代を旅してるであろう二人だけど、いきなり過去の人物が出てきたりします。
今作は異端と呼ばれた信仰心を描いてるのだと思いますが、どの宗派が正しいのか解らないのでイマイチ理解しにくいんです。ただ異端も暗く描いてる訳でなくあけっぴろげと言うか、どれが正しいのか解らなくなったりしちゃう?巡礼の旅のはずの二人の目的は?キリストと思われる男が起こす奇跡のあやふやさ、それよりも人間のちに舞い降りた本当の訳の方がびっくり!俺が俺が!ってタイプなんですね~でも、そういう目でみちゃうとキリストって存在は理解出来ちゃうから、これまた無神論者だからだろうけど納得しちゃったりして?
寄付を得ながら旅する二人、彼らが出会う人々や行く土地で繰り広げられる現実?
宗教って?なんて少しだけ考えてしまう作品でした。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック