2013_07
02
(Tue)23:11

真夏の方程式

ポスタ- アクリルフォトスタンド入り A4 真夏の方程式 光沢プリントポスタ- アクリルフォトスタンド入り A4 真夏の方程式 光沢プリント
()
写真フォトスタンド APOLLO

商品詳細を見る



ジャンル:サスペンス
製作年: 2013年
初公開年月:2013/06/29
製作国: 日本
配給 :東宝
上映時間: 129分
監督:西谷弘
原作:東野圭吾
『真夏の方程式』(文藝春秋刊)
出演:福山雅治 吉高由里子 北村一輝 杏 山崎光 西田尚美 田中哲司 塩見三省 白竜 永島敏行 風吹ジュン 前田吟


 風光明媚で普段は静かな海辺の町、玻璃ヶ浦。しかし今は、海底鉱物資源の開発を巡り、賛成派と反対派が激しい対立を繰り広げていた。湯川はそんな玻璃ヶ浦で開かれる地元説明会にアドバイザーとして招かれ、川畑夫妻とその一人娘、成実が営む小さな旅館“緑岩荘”に滞在することに。彼はそこで、親の都合で夏休みの間だけ親戚の川畑家に預けられていた少年、恭平と出会う。子ども嫌いの湯川だったが、恭平とは不器用ながらも心を通わせていく。そんな中、緑岩荘の宿泊客で、16年前にこの町で起きた殺人事件の捜査を担当した元警視庁の刑事、塚原の変死体が海岸で発見される。連絡を受け現地に入った捜査一課の岸谷美砂は、運良く居合わせた湯川にダメもとで協力を依頼するが…。


解いてはいけない、
愛が閉じ込めた謎。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

2013.07.02 真夏の方程式

テレビドラマも見たけど…吉高のキャラの演出が鼻についてダメだった~
映画は全然大丈夫でした。

海底鉱物の調査を依頼されて訪れた海辺の町で事件に遭遇する湯川。事件に対しては我関せずだったけど、子供との出会いで事実を突き止めることになるの。
子供が苦手じゃ無く嫌いと断言する湯川だけど、それって自分が子供だからじゃいのか?って思っちゃうんですけどね(笑)必死になって実験するのは学者の顔よりも子供が夢中になってる顔だったけどね~
それはともかく、家族のそれぞれの思いがただ一人を守りたいから…でも、結果また子供に罪を着せてしまった大人たち?守られてた子は今度は守る側にとなることを誘導する湯川だけど…なんだか切ないなぁ~物語は家族がそれぞれに抱えてる秘密。それは愛で均等を保ってたけど、一人の元刑事が現れたことで愛のために事件が起きる。でも刑事はやっぱり違う愛で動いてたのでは?追求するつもりは無いって言ってたやん!ただ罪を引き受けた人の余命がないから…それを知らせたかっただけの気がする。ただ怯えるのでなくちゃんと話を聞いてたら起きなかった事件だったのかも?!そして未成年が起こした罪が幼い従弟に引き継がれた感じで考えるほどに後味が悪いんですが、作品としては面白かったです。
最愛   
«  HOME  »

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック