トースト~幸せになるためのレシピ~

トースト~幸せになるためのレシピ~ [DVD]トースト~幸せになるためのレシピ~ [DVD]
(2012/05/25)
ヘレナ・ボナム=カーター、フレディー・ハイモア 他

商品詳細を見る

ジャンル:ドラマ
製作年: 2010年
製作国:イギリス
上映時間:96分
監督:SJ・クラークソン
原作:ナイジェル・スレイター
出演:ヘレナ・ボナム・カーター、フレディ・ハイモア、ケン・ストット、オスカー・ケネディ、クレア・ヒギンズ、ナイジェル・スレイター、ケン・ストット、ヴィクトリア・ハミルトン


。料理に興味を持つようになったナイジェルは、母親が他界後、家政婦の作るレモン・パイに衝撃を受ける。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

2月に鑑賞
実話に基づいてるそうです。が…この方の存在を知りません。
知らなくっても大丈夫だけど(笑)ヘレナ・ボナム・カーターがガサツでちょっと嫌な女を演じてますが、この女優さんってこう言う役が最高に上手い。本来?良いとこの出らしんだけどね?!

ナイジェルの母はとっても素敵で優しいけど…お料理は苦手。ひょっとしてアレルギーだったのかも?なんてシーンもありますが、少年ナイジェルの憧れは美味しいお料理♪自らもチャレンジしますが、幼すぎて上手く行きません。そして母は病気に…弱って行く母を見るのは辛いですね。他界した母を思う、そして更に酷くなる食生活。父親も奮闘するけど…どうも料理の才能は無かったようです。な訳で?家政婦を雇う事に。ただその家政婦さんはガサツで夫が居てるのに父親を誘惑するようなそぶり。父も母とは全く違うタイプの彼女に惹かれて行っちゃう。
ある日、強制的に引っ越し3人で暮すことになるんです。最悪な女性でナイジェルは大っ嫌い!なんだけどお料理は最高に美味しい?!
ナイジェルも高校生へ成長し、選択科目は家庭科?男子一名で最初は浮くけど才能が見え始めてくる。ナイジェルは父との関係をよくしたいと思い、学校で作った料理を持って帰るのだけど、家で待つ女性も料理で男を捕らえてる!なんて思ってるくらいナイジェルにライバル心を持つんですよね~
ナイジェルは父に認めて欲しかっただけなんですけどね。
その願いは叶わず、父は家政婦と再婚、居場所を失くしたナイジェルは学校が休みの日はレストランで働くことに。そこで知り合うレストランオーナーの息子に後押しされ、父の死をきっかけにシェフの道を歩み始める。

家政婦もだけどナイジェルもなにがしら依存してたんですよね~でも、彼は一歩踏み出すの…家政婦にはありがとうの言葉を残して…
彼が料理の腕を磨いたのはやっぱり彼女のお蔭なんだもん、それは解ってた…でも、その後、再開する事は無かったようです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード