アイアン・スカイ

アイアン・スカイ [DVD]アイアン・スカイ [DVD]
(2013/02/08)
ユリア・ディーツェ、ゲッツ・オットー 他

商品詳細を見る


ジャンル: ファンタジー
製作年: 2012年
初公開年月:2012/09/28
製作国: フィンランド=ドイツ=オーストラリア
配給: プレシディオ
上映時間:93分
監督: ティモ・ヴオレンソラ
出演:ユリア・ディーツェ、ゲッツ・オットー、クリストファー・カービイ、ペータ・サージェント、ステファニー・ポール、クリストファー・カービー、ウド・キアー


2018年、再選を目指すアメリカ大統領の人気取り政策によって月面へと送り込まれた黒人モデルのワシントン。しかし彼がそこで見たものは、月へと逃亡したナチスの残党によって築かれた第四帝国の秘密基地だった。彼らは着々と軍備を増強し、地球侵略の機会を窺っていた。そんな彼らに捕らえられ、月面ナチス軍のガイド役を務めさせられるワシントンだったが…。


ナチスが月から攻めてきた!!

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
エイリアンじゃ無くナチが攻めてくる…って斬新なアイデアです。コメディーなのかと思いつつもあまり笑えないネタでブラックなのか?とも思いつつ、狙いがよく解りませんでしたが、面白かったんですよね。

一部が月に逃げたナチ、地球で起きてる様々な問題を知らずに純粋にナチの思想を持ち続けてる人々。しっかり子供たちにへの教育も行き届いてます。そんな月の裏側での出来事を知らず、アメリカは黒人のモデルをイメージアップのために送るんですよ。そしてナチに捕らえられる。
彼の運命も過酷、黒人なんて存在すら許せないナチがその男にした行為はアイデンティティすら奪う行為。そんな彼を伴い地球に潜入した男女は何故かそのカリスマで大統領選に利用されたりしちゃうんだけど…まぁ滅茶苦茶です(笑)結局はナチの主義って?って感じなんですか?狙いはそこか?

風刺ネタは効いてました!特に北朝鮮ネタ…わかる解る!でした(-_-;)アメリカの主張も…やだなぁ~なんですけどね。

月で暮すだけの進化があるのに、思想はそのままなんですよね。更に真っ直ぐと一つの思想でまとまってるのが怖いけど、その中で神格化したいと言う人間の欲望が裏目に出やったりも?結局は思想よりも一人の人間の欲望の方が勝るのか?でも、その欲望も思想の中だけ…なんですけどね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード