愛してる、愛してない・・・

愛してる、愛してない... [DVD]愛してる、愛してない... [DVD]
(2003/09/26)
オドレイ・トトゥ、サミュエル・ル・ビアン 他

商品詳細を見る

ジャンル: サスペンス
初公開年月: 2003/04/26
製作国: フランス
製作年:2002年
上映時間: 96分
監督: レティシア・コロンバニ
出演:オドレイ・トトゥ、サミュエル・ル・ビアン、イザベル・カレー、クレマン・シボニー、ソフィー・ギルマン


“天使のような”という名前のアンジェリクは画学生。彼女は猛烈に恋をしていた。相手は心臓外科医のロイック。2人の幸せな時間は永遠に続くかと思われた。だが、最近彼の態度がなんだか変。奥さんと別れないし、旅行もすっぽかした。アンジェリクの不安は積もりに積もって・・・。


あなたがバラをくれたから、私は心にケガをした。

私はあなたを絶対幸せにする !!


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

11月に鑑賞
前半はアンジェリックの視点、不倫だけど素敵な彼と恋してて、奥さんとも別れてくれそうな感じ。二人の幸せは続くんだと…だけど、どうも彼の態度が変!奥さんとも別れない、訪ねて来てくれない、旅行もすっぽかされちゃう?!ショックで友人宅に泊まった時に彼が訪ねてる、なんとも擦れ違いの切ない状況。
一遍、後半は彼ある医師のロイックの視点、なんと奥様とはラブラブ、冒頭にアンジェリックが贈った一輪の薔薇はすっかり妻からのプレゼントだと誤解してる。そして事もあろうかロイックは彼女の存在をただのご近所に来る子守だと言う事しか知らず接点が無い!そう、アンジェリックは勝手に誤解して物語を積み上げてるストーカーでした。もうびっくり!

そしてアンジェリックに思いを寄せる学生が乗り込んで行っても…別の相手と誤解するロイック、更にロイック医師の周りには誤解をもたらす女性がわんさか?

アンジェリックは悲劇的に自殺を図るが、ご近所に住む医師のロイックは何も知らずに助け、接点が生まれる終盤はかなり怖いです。

精神病って扱いでしたが、そうかも知れないけど…関わってしまうと相手が病気だろうがなんだろうが恐怖しかないですね。ラストもこれから起こるだろう悲劇を想像出来てしまうようでした…

それにしても視点を変えると全く違う解釈ができちゃう、そして夢みる女の子の思い込み、子供の時からの危険性なんかも上手く描かれてて、可愛いアンジェリックが本当に怖いです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード