07
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!
 アルゴ
アルゴ (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) (ハヤカワノンフィクション文庫)アルゴ (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) (ハヤカワノンフィクション文庫)
(2012/10/04)
アントニオ・メンデス、マット・バグリオ 他

商品詳細を見る


ジャンル:サスペンス
製作年: 2012年
初公開年月: 2012/10/26
製作国: アメリカ
配給: ワーナー・ブラザース映画
上映時間: 120分
監督: ベン・アフレック
出演: ベン・アフレック アラン・アーキン ジョン・グッドマン ブライアン・クランストン ヴィクター・ガーバー テイト・ドノヴァン クレア・デュヴァル


1979年11月4日、革命に沸くイランで米国大使館が過激派に占拠され、密かに脱出しカナダ大使私邸に逃げ込んだ6人を除く52人の大使館員が人質にとられる。イラン側の要求は、癌治療の名目で米国に渡った悪名高き前国王パーレビの引き渡し。6人の脱出が明るみに出れば公開処刑は避けられない。CIAのトニー・メンデスはSF映画『アルゴ』の製作をでっち上げ、ロケハンのクルーとして6人を出国させようと暗躍する。
アルゴ - goo 映画


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

この《実話》は、フィクションよりも大胆
 *  分類 : 映画館
自動通知機能 : 1  *  伝言 : 1  *  記事編集  *  2012年11月24日(Sat) 10時14分
こんにちは!
このテンプレ、明るいし、字も大きくて読み易いし、
とっても良いわ~★
夢眠さん、このまま変更しないでほしいです(^▽^;)

この作品ですけど、実話の重めの話なので、
手堅く地味に作ってありましたね。
でも空港のシーンは、脚色も加えて
手に汗握る緊張感溢れるシーンになってたと思います。
脱出成功で皆が喜ぶ時、一緒に涙が出ましたもん。
2013年04月16日(Tue) 18時15分       編集






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
アルゴ
本年度アカデミー賞作品賞に輝いた、 ベン・アフレック監督・主演の実話ベースの作品。 後半のたたみかけは、ハンパじゃない緊張感だった~! ARGO 監督:ベン・アフレック 製
2013年04月16日(Tue) 18時17分    RockingChairで映画鑑賞
プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード