ディア・ブラザー

ディア・ブラザー [DVD]ディア・ブラザー [DVD]
(2012/08/17)
ヒラリー・スワンク、サム・ロックウェル 他

商品詳細を見る


ジャンル: ドラマ
製作国: アメリカ
製作年: 2010年
製作国 :アメリカ
公開情報 :劇場未公開
上映時間 :107分
監督:トニー・ゴールドウィン
出演:ヒラリー・スワンク、サム・ロックウェル、ミニー・ドライバー、メリッサ・レオ、ピーター・ギャラガー、ジュリエット・ルイス


貧しい家に生まれ、どんな時でも寄り添って生きてきたベティ・アンと兄のケニーは、大人になった今でも仲の良い兄妹だった。だがある日、突然ケニーが殺人容疑で逮捕されてしまう。終身刑を言い渡されたケニーの無実をただひとり信じるベティ・アンだったが、厳しい生活の中、弁護士費用を工面できるはずもなかった。何としてでも兄を救いたい彼女は、すべてを投げうって弁護士資格を取る決意をする。それは、想像を絶する戦いの始まりだった――。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
仲の良い兄と妹、大人に成りそれぞれの道を歩んでるが兄には前科があり事あるごとに疑いを持たれ警察に捕まる。それでも確固たる証拠が無く釈放されてたのだけど、祖父の葬儀の時に2年前の殺人容疑で逮捕され、終身刑を言い渡される。兄の無実を信じて常に連絡を取る妹だけど、夫や子供は付き合えず離れてしまう…それでも妹は学歴も無いのに弁護士の道を進もうと決心するの。
その道は過酷で大変だけど、兄のために…とメゲナイ。
そして当時と違い鑑定技術が発展してる事を知り、多くの冤罪が暴かれてる状況を知り、試みるのだけど証拠品の保存は10年で、とうにその月日は過ぎてた。落ち込む彼女に一緒に学ぶ友人たちが励ます。なんとか無罪をと証拠を求め帆走すると見つかるんですね~無罪だと証明する証拠品、やっと刑務所を出てると喜ぶ兄だけど、共犯の疑いを持たれ釈放されず、兄も妹も落ち込むが協力してた弁護士が冤罪から切り崩そうとし、過去の証言者たちを訪ねると、とんでもない事実が、それは兄の当時の妻までも…
なんか一番腹立つ女警官が何の罪にも問われないんなんて…法は本当に平等で真実を照らすのか?って思っちゃいますね。

実話だそうですが、刑務所で耐えた兄も気の毒だけど、兄のためにと弁護士になった妹のガッツは凄いです。

仲の良い兄、妹…暮らしは厳しかったけど二人だから日々楽しめ、母親はいい加減だったけど二人だから耐えれた。兄は暴力的であったけど、そうならざる得ない環境でそれだからこそ疑われて罪を着せられて…なぜ?人は平等では無いんでしょうね。
そんな兄妹だからこそもたらした結果なのかも知れないです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード