2012_08
20
(Mon)23:00

ヒミズ

ヒミズ コレクターズ・エディション [Blu-ray]ヒミズ コレクターズ・エディション [Blu-ray]
(2012/07/03)
染谷将太、二階堂ふみ 他

商品詳細を見る


ジャンル: ドラマ
製作年 :2011年
初公開年月:2012/01/14
製作国 :日本
配給: ギャガ
上映時間: 129分
監督:園子温
原作:古谷実
出演:染谷将太、二階堂ふみ、渡辺哲、諏訪太朗、吹越満、神楽坂恵、光石研、渡辺真起子、モト冬樹、二階堂ふみ、川屋せっちん、吉高由里子、窪塚洋介


15歳の孤独な少年、住田祐一の夢は、誰にも迷惑をかけずに生きる平凡な大人になること。そんな住田にクラスメイトの茶沢景子は好意を抱き、住田の実家である貸しボート屋を手伝うなど積極的にアプローチする。それを疎ましく思いながらも、少しずつ心を解きほぐしていく住田だったが…。

「生きろ」と、君が言った。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
震災と絡めたのは成功なのか失敗なのか?原作を知らないので何とも言えませんが、ちょっとウルッってくるところもありました。そしてラストは希望があり良かったです。
昨日見た作品に比べずいぶん救いがあるなぁ~と…あの大震災の後なのでそういう方向に向かったのかも知れませんが。


15歳の少年は大人たちから名字の住田さんと呼ばれてる。彼の通う中学の教師は震災時の美談を持ち上げ、復興への希望を語るが住田から見ればなんだか嘘くさい?そんな住田をクラスメートの景子がストーカー的に見てる。

住田の暮す家はボートハウス、母は父以外の男と寝てて無頓着、時々帰る父親は住田にお前は死ねば良かった不要だと言う。ボートハウスの周りには数人の被災者が避難。大勢いてる避難所には行けない人々…彼らの世話する住田に感謝する大人たち。住田の願いは普通の大人になること…

ある日、母は出て行き、学校へ行かなくなった住田の元にクラスメイトの景子が通い始める。景子もまた実の母親に疎まれ産まなければ良かったとまで言われてる。母親も精神的な病気だろうけど母性が全く無いかのよう。だけど景子は毅然ですね。今は我慢と思えてる、でもそれはとても辛い。
一方、住田は父の残した借金取りに追われる事に…そして時たま帰る父親を手にかけてしまう。
その様子に耳をふさぎ知らぬふりをする被災者たちは、けっして自らの保身でなく住田の思いを解ってるから。それがきっかけで住田は自分の命を誰かのために使おうと考え街を彷徨う。チャンスはあるが成功しない、それは彼の勇気に対して他者が助けてしまうから。だけど住田にとっては邪魔だと感じてしまうのよね。ボートハウスの周りの被災者たちも、彼をかばう?止める通りすがりの大人たちに助けられてる事に気が付かない…

取り立て屋の親分だってある意味、死を持って生を教えてる気がします。

後戻りも先に進む事も出来ない住田の背中を押す景子と周りの被災者たち。
一人で頑張れと見捨てるのでなく見送る、とても明るくそして自分たちの未来を託そうと思うのかもね?犯罪を犯してまで住田の借金を返そうとした被災者のように…

住田や景子の親は虐待で子供を殺してしまう親とはまた違う感じがします。
親になった事は無いけど子供をそこまで憎めるのか?きっかけがあったから?精神的病気だから?
そういう風に育てられた子供たちって自ら親になった時に上手く子供と接せれるのかしらね?
親の希薄さが本当ってくらい徹底的に描かれてる気がしました。

C.O.M.M.E.N.T

夢眠さん、お元気ですか?

最近はあまり映画を観られない状況にあるのかな?

この映画のラストの「頑張れ」に、素直に涙が出ました。

中学生2人の両親ともひどかったですね~
よっぽど、無力だけど黙って見守ってくれる被災者たちのほうに
救われましたね。
あの取り立て屋の親分すら、まともに見えたくらい。
あまりに中学生の状況が過酷で、胸が痛くなりました。

2012/09/12 (Wed) 17:55 | YAN #9L.cY0cg | URL | 編集 | 返信

お久しぶりです^^

夢眠さ~ん、お元気ですか~~

今作、私は先に原作(コミック)を読みました。
あまりに救いのないストーリーに暗澹たる気持ちになりましたが
映画ではまだ希望が見えましたね♪
それはそれで、ちょっと物足りなかったりしたんですけど・・・(^^;
なんせ凹みーズなもので★

2012/11/26 (Mon) 19:48 | わさぴょん #8iCOsRG2 | URL | 編集 | 返信

Re: 夢眠さん、お元気ですか?

YANさまへ

現実には無い…事を祈ってですね。
本当に悪な象徴だけど人間としては確率されてるのか?って
ちょっと思った(-_-;)

2012/12/22 (Sat) 21:50 | 夢眠 #- | URL | 編集 | 返信

Re: お久しぶりです^^

わさぴょんさまへ

本人は元気だったんですけどね(-_-;)
まぁ年齢を重ねると色々ありますね。

救いのない作品ってみるタイミングを間違うと
かなり凹みますよね。
それでも見たいって吸引力のある作品でもありますが…

2012/12/22 (Sat) 21:55 | 夢眠 #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

ヒミズ

とても生き辛い過酷な現実。恐らく多くの人にとってもそうでしょう。 それでも歯を食いしばって生きていく。 今苦しんでいる全ての人へのエール。 監督:園子温 製作:201

2012.09.12 (Wed) 17:56 | RockingChairで映画鑑賞