2012_07
25
(Wed)22:00

デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-

デビルズ・ダブル -ある影武者の物語- [Blu-ray]デビルズ・ダブル -ある影武者の物語- [Blu-ray]
(2012/07/20)
ドミニク・クーパー、リュディヴィーヌ・サニエ 他

商品詳細を見る


ジャンル: ドラマ
製作年: 2011年
初公開年月: 2012/01/13
製作国: ベルギー
配給: ギャガ
上映時間: 109分
監督: リー・タマホリ
原作: ラティフ・ヤヒア
出演:ドミニク・クーパー、リュディヴィーヌ・サニエ、ラード・ラウィ

軍に勤務するラティフは、ある日イラク大統領サダム・フセインの長男ウダイに呼び出され、自分の影武者になれと命じられた。家族の身の安全を考えると従うしかなかった。暴力とセックスに明け暮れるウダイの狂気に翻弄される中、ラティフはウダイの女性のひとりのサラブと心を通わせるようになる。やがて湾岸戦争が勃発し、フセイン大統領はウダイに戦地へ赴くように命じるが、実際に前線に行ったのはラティフだった…。
デビルズ・ダブル -ある影武者の物語- - goo 映画


この真実に、ついてこれるか。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
サダム・フセインの人と柄は良いものでは無いけど、今作を見るとフセインの長男ウダイに比べれば人間的に見えます(-_-;)
二世なんだけど、なんでも出来ちゃう生活、それを利用して暴力と女の日々。だけど女好きでは決してないと思う、全く女性を尊重しない。彼が女性と認めるのは母だけ!…そして父の愛人を憎み若く美しい女性は母の敵!だから滅茶苦茶に扱う。学生だって花嫁だって皆、売春婦と同様、自分の性の欲望解消とまるで敵のように女性に接する。

そんな彼が学生の時に似てると評判だったラティフは急に呼び出され断る事が出来ない状況で影武者に命じられる。そして彼はウダイの残忍さを目の当たりにすることに…
非道を繰り返すウダイに殺意さえ芽生えるラティフ、そんな彼の気持ちを知ってるウダイ、父親の側近すら平気で殺すウダイだけどラティフだけには手を出さない。それはラティフにウダイが欲してるけど欠けてる何かを持ってるからなのかも…そしてその何かに突き動かされラティフが実行する。

ラティフが演説する様子にウダイは俺だと言って喜び、怒りを表すラティフにウダイの恋人がまるでウダイのようだと言う…二人は一人として生まれてくるべきだったのかも?善と悪の心がまるで分離し二人になったような気がしました。

一人二役を演じてるのですが全く違う性格を違和感なく演じ分けてるのが凄いと思いました。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-/The Devil's Double

イラクの独裁者サダム・フセイン。あの独裁者をも呆れさせる息子ウダイの影武者をだった男、ラティフ・ヤヒアの自伝を映画化。ラティフとウダイの一人二役を見事に演じ分けるのは『...

2012.07.25 (Wed) 22:10 | LOVE Cinemas 調布

『デビルズ・ダブル ある影武者の物語』お薦め映画

見どころはなんといっても、ドミニク・クーパーがウダイとラティフを一人二役で演じていることである。2人を見比べているだけで退屈しないし、2人が同じ画面に登場しても、全く白け

2012.08.11 (Sat) 23:10 | 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ