FC2ブログ

夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

不法執刀

製作年度1997年 アメリカ 上映時間 1時間34分
監督 アンディ・ウィルソン
出演 デビッド・ドゥカブニー、ティモシー・ハットン、アンジェリーナ・ジョリー 、マイケル・マッシー


神の腕を持つといわれながら、治療に用いる麻薬に手を出してしまい、ライセンスを剥奪された外科医ユージン。彼は禁断症状に苦しみながら堕落した生活を送っていたが、ある日ドラッグを手に入れるため訪れたナイトクラブで銃撃戦に遭遇。腹部を撃たれ、苦しむ男に鮮やかな応急処置を施す。それが犯罪組織のボス・レイモンドの耳に入り、ユージンは彼の専属医に。後にユージンはレイモンドの情婦クレアと恋に落ちるが、彼女の正体を知ってしまい…。

日本語のタイトルがね…そのまんまなんだけど、センスが無いような気がしません?

手術の上手さでは評判な医師…仕事は必然的に増え、疲れを取るために睡眠薬や麻薬に手を出してしまい、オペ中に大きなミスをして免許を剥奪されたユージン。
日本もこれくらい厳しかったら良いのに~免許取上げなんて滅多に無いような気がする…
ユージンは医者の家庭に生まれ医者の自分しか認められなくって益々深みにハマっていくが、ある日麻薬を手に入れるために行った店で銃撃戦があり、腹部を撃たれた男を助ける。
それがボスの耳に入り闇医者へと転がるが、次はFBIに目をつけられ半分脅しで協力させられて…結局はカーチェイスとドンパチがあって、ラストに突入なんですけどね^_^;

ボス・レイモンドの女・クレアはユージンが加担して行くのを阻止しようって感じなんですよね…あ…潜入捜査官かな?なんて思ってました。が…近いけど違った。
このクレアが若き日のアンジーなんですが、色っぽいけど中途半端で…オーラが出きってない!メイクも髪型もあってないような気がするんだけどな~もし、このままなら今のように売れまくってる女優さんには成れなかっただろうな~なんて思ってますね。
でも、この頃からあの唇は健在で、羨ましい…
ユージンも見たことがあるって思ってたらXファイルのモルダーだった^_^;
考えてみると豪華なキャストなんじゃないだろうか?この後のキャリアのせいなんでしょうが。

劇場公開はされなかったようですが、中々見所もあり面白かったです。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター