2012_05
06
(Sun)20:56

SOMEWHERE

somewhere Blu-ray <初回限定仕様>somewhere Blu-ray <初回限定仕様>
(2011/10/05)
スティーヴン・ドーフ、エル・ファニング 他

商品詳細を見る

ジャンル: ドラマ
製作年: 2010年
初公開年月: 2011/04/02
製作国 :アメリカ
配給: 東北新社
上映時間: 98分
監督: ソフィア・コッポラ
出演:スティーヴン・ドーフ、エル・ファニング、ララ・スロートマン、クリスティーナ・シャノン、カリサ・シャノン、アマンダ・アンカ、エミリー・ケンパー、ミシェル・モナハン、ベニチオ・デル・トロ、クリス・ポンティアス、ララ・スロートマン、クリスティーナ・シャノン
ハリウッドの映画スター、ジョニー・マルコ。高級ホテルに住み、高級車を乗り回してはパーティーで酒と女に明け暮れる日々。ある日、ジョニーは前妻と同居する11歳の娘クレオを夜まで預かり、親子の短いひとときを過ごす。ところが、それからほどなくして、今度は前妻の都合でしばらくの間クレオの面倒を見るハメに。やがて、授賞式出席のためクレオと一緒にイタリアへと向かうジョニーだったが…。

どうしてだろう、
娘との時間が美しいのは。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
かなりセレブな生活、鵜で覆ってしまったジョニーは暇つぶしに双子のポールダンサーを自宅にしてるホテルの部屋に呼ぶ日々。彼は何故セレブなのかはおいおい解ってきますが、彼の自堕落的な生活を淡々と描いてて、ちょっと退屈。そう、華やかであるセレブなんだけどいざ目の前にすると相当退屈だったりするのだと…教えてくれてるのか?
彼に刺激を与えるのはセクシーな美女じゃ無く、キュートな娘。
時たま父親と過ごすために訪れる娘だけど、ある日母親は迎えに行けないと電話してくる。
キャンプに行くまでの数日を一緒に過ごすことになる父娘。
父親は授賞式にミラノへ娘を連れて行くが、ホテルの部屋に女を連れ込み朝食を一緒にする娘に睨まれる…それでも文句を言わない娘は11歳で微妙な年頃、一緒に過ごす父と娘は時には恋人のように見える年齢。

何気に一緒に暮してる気がするけど、いざ娘の本音を聞き、そして娘が居なくなった瞬間に自分自身の生活のむなしさを悟る父親。その様子がかなり切ない…そして本当の存在意義を考える。例え名声もお金も手に入れて自由に生き、女も酒も自由に手に入ってもそこに幸せが存在してるとは限らない。
ジョニーの母親との疎遠さも描いてるけど何となく伏線もあるけど解決はしません。そこに何があったのかも描かれてないけど…何か行動を起こしそうな雰囲気を感じつつ、高級車を乗り捨て自らの足で歩きだすジョニーが描かれたラストには色んな事がイメージできます。
一命   
«  HOME  »

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

SOMEWHERE

典型的なセレブの生活を送る映画スターの下に、前妻との間にできた思春期の娘がやってくる。娘との瑞々しい交流を描きつつも、彼は己の心の空白に気付くのだった…。『マリー・アントワネット』のソフィア・コッポラが送る最新作は2010年のヴェネチア国際映画祭金獅子賞受...

2012.05.06 (Sun) 21:50 | LOVE Cinemas 調布