この愛のために撃て

この愛のために撃て [DVD]この愛のために撃て [DVD]
(2012/02/24)
ジル・ルルーシュ、エレナ・アナヤ 他

商品詳細を見る

ジャンル: スリラー/サスペンス
製作年: 2010年
初公開年月: 2011/08/06
製作国: フランス
配給: ブロードメディア・スタジオ
上映時間: 85分
監督: フレッド・カヴァイエ
出演:ジル・ルルーシュ、エレナ・アナヤ、ロシュディ・ゼム、ジェラール・ランヴァン、ミレーユ・ペリエ、クレール・ペロ、ピエール・ブノワ、ヴァレリー・ダッシュウッド


何者かの陰謀に巻き込まれ身重の妻を誘拐された男が、様々な危機に直面しながら繰り広げる決死の救出劇をノンストップで描くサスペンス・アクション。監督は デビュー作「すべて彼女のために」が評判を呼んだフレッド・カヴァイエ。主演は「アデル/ファラオと復活の秘薬」のジル・ルルーシュ。パリ市内の病院に勤務する看護助手のサミュエルは、出産を間近に控えた妻ナディアと幸せな日々を送っていた。ところがある日、帰宅した彼は暴漢に襲われ、妻を誘拐されてしまう。やがて誘拐犯から、3時間以内に一人の入院患者を病院から連れ出せ、との有無を言わさぬ指示が入る。その患者とは、昨夜、交通事故で重体のまま運び込まれた重要事件の容疑者サルテだったのだが…。

決して君を不幸にはしない。

妻を誘拐された男の“極限の愛”がパリの街を疾走する。
息もつかせぬニュー・フレンチ・ノワール誕生!


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ラスト3デイズの監督です。何となく味付けが似てる気がします。

もう直ぐ臨月に入る妻を気遣う看護師を目指す夫サミュエル。
帰宅したら襲われ身重の妻が誘拐され、サミュエルの務める病院から入院患者を3時間で連れ出せと指示される。その患者は交通事故で重体で運びこまれたが、ある殺人事件の容疑者サルテだった。監視する警察官の目をかいくぐり、アドレナリンで強制的に目覚めさせ引き渡す手はずだったけど、妻の姿も目の前に現れたけど、トラブルがあり引き渡しに失敗。
サルテは一人逃げようとするがサミュエルは妻の手がかりは彼しかいず離れない。
だけどたまたま知った刑事の電話番号を知っており連絡するのだけど…

派閥争いしてる刑事たちを見て足を引っ張り合って重要な事柄を見逃すのか?って思ってたら善は悪でした(-_-;)
警察も信じられず、実態すら知ったサミュエルは妻を取り返すために、サルテは警察の悪事の証拠を手に入れるために協力し警察に乗り込むんですよね。なんだかなぁ~
ラストは無事解決、その後なんも描かれてましたが、ある意味、そのお蔭で安心して暮らせるかも?!

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この愛のために撃て/À bout portant

デビュー作『すべて彼女のために』のハリウッドリメイクが公開間近なフレッド・カヴァイエ監督の第2作。準看護師の主人公が、誘拐された妊娠中の妻を救うためにとある殺し屋を助けるものの、警察や殺し屋を追う謎の人物に追われる羽目になる。その陰には汚い陰謀が渦巻い...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード