2012_04
24
(Tue)22:56

リミットレス

リミットレス [Blu-ray]リミットレス [Blu-ray]
(2012/03/07)
ブラッドリー・クーパー、ロバート・デ・ニーロ 他

商品詳細を見る

ジャンル:サスペンス
製作年: 2011年
初公開年月: 2011/10/01
製作国: アメリカ
配給 プレシディオ
上映時間: 105分
監督: ニール・バーガー
原作: アラン・グリン
『ブレイン・ドラッグ』(文春文庫刊)
出演:ブラッドリー・クーパー、ロバート・デ・ニーロ、アビー・コーニッシュ、アンドリュー・ハワード、アンナ フリエル、トーマス・アラナ、ロバート・ジョン・バーク、ダーレン・ゴールドスタイン


作家志望のエディ・モーラは、人生のどん底にいた。小説は一行も進まないし、恋人には別れを告げられる。そんな時、偶然に出会った元妻の弟から、脳を100%活性化させるという革命的な新薬を渡される。疑いながらも服用した30秒後、エディの人生は一変する。一晩で傑作小説を書き上げると、今度はビジネス界に進出、巨大な株取引や投資に成功し、ウォール街に旋風を巻き起こす。やがて業界の伝説的な投資家カール・ヴァン・ルーンと手を組み、ハイスピードで富と権力の頂点へと駆け上がっていくエディ。だが、命さえも脅かす副作用と、新薬を奪おうとする謎の人物が、エディに襲いかかる……。
リミットレス - goo 映画


限界の、
その先を超えろ!


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

最近の作品にしては面白いラストでした。
たった一粒の薬で運命が変わる、だけど効果は1日だけ…そして副作用と断薬したときは?
薬に関するウンチクは一切なし、最初の提供者もあっさり殺されちゃうんです。
だけど薬を得た人間はただそれだけで終わらない、色んな過程は超え無きゃ駄目だけどね。

一行も進まないスランプに落ちた小説家?志望のエディは順調にキャリアを積み上げていく妻に捨てられ数年。偶然、元妻の弟に出会い怪しげな薬を貰う。それを飲んだことで大作を書き上げ認められることに!薬の効果を実感したエディは義弟の元へ。顎で使われつつあることを自覚しながら義弟のお使いをして帰ってきたら部屋は荒らされ義弟は殺されてた。
薬を手に入れるための侵入と悟ったエディだけど、同じように薬を探し始め見つける。

薬のお蔭で小説家の夢を超越しビジネスに進出。だけど薬の副作用を感じ戸惑い恐怖し元妻に事実を告げられるがエディは薬を使う事を選択するの。
更にその薬を狙うものまで現れて…危機に陥るが薬と儲けたお金の力で乗り切るエディの最終目標は…そこに現れたのは…そして実は~って感じであっさりとしたラストに唖然としつつ楽しめました。でも、果たして成功者なのか?と疑問に思わないでもないけどね?!

あまり細かい事は考えずに娯楽作品として楽しみましょ!

C.O.M.M.E.N.T

こんにちは!

娯楽作品でしたね。
でないと、普通はああいうラストにしないものね。
主人公は薬で一人だけいい思いをしたわけでしょう?

夢のような新薬、手に入れたいものだわ~
でもやっぱり副作用の怖さがあるから、
少しずつ使うな~(^^;

2012/04/28 (Sat) 17:56 | YAN #9L.cY0cg | URL | 編集 | 返信

Re: こんにちは!

YANさまへ

いつもコメントありがとうございます。
そしていつもお返事が遅くてごめんなさい。

薬の効果、凄かったですね。
100/1で良いので?開発して欲しいかも?

副作用すら意識しないレベルまで効いちゃうと抑制が難しくなるのかもね?!

2012/05/07 (Mon) 22:03 | 夢眠 #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

リミットレス/Limitless

アラン・グリンのベストセラー『ブレイン・ドラッグ』の映画化。通常は20%しか使用されていない脳を100%活性化させる新薬を手に入れた主人公が辿る人生を描いたサスペンスドラマだ。主演は『ハングオーバー!』のブラッドリー・クーパー。共演にオスカー俳優ロバー...

2012.04.24 (Tue) 23:09 | LOVE Cinemas 調布