2012_04
16
(Mon)22:38

悪女

悪女 [DVD]悪女 [DVD]
(2005/10/28)
リース・ウィザースプーン、ガブリエル・バーン 他

商品詳細を見る

ジャンル: 文芸
製作国: アメリカ/イギリス
公開情報: 劇場未公開
製作年 :2004年
上映時間 :141分
監督: ミーラー・ナーイル
原作: ウィリアム・メイクピース・サッカレー
『虚栄の市』(岩波文庫刊)
出演: リース・ウィザースプーン/ガブリエル・バーン/リス・エヴァンス/ジョナサン・リース・メイヤース

貧しい家に生まれたベッキーは、機知と美貌を駆使してロンドンの社交界でのし上がるが、その先には思いもよらぬ運命が待ち受けていた。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

邦題からイメージしにくいけど、文芸作品です。
この時代に自由に生き貪欲に目指す場所を求めた女性だけど、普通に夫と子供を愛してた。

画家の父にオペラ歌手の母の間に生まれたレベッカ、生活は貧しく口減らしのように寄宿学校へフランス人の母のお蔭でフランス語を理解しそして美貌の持ち主だった彼女は学校に残るより家庭教師として出ることを選んだレベッカは学校で友人の兄に気に入られるが身分違い。レベッカは地方で貴族とは名ばかりの家で娘たちの家庭教師をする。その家の姉が商人でお金持ちでレベッカは彼女に気に入られロンドンへ。だけど可愛がってる甥と恋に落ち二人は駆け落ち、それなりの暮らしを楽しむ二人だけど時代は戦争に入って行く。軍人の夫と身重なレベッカは何とか生き延びるが、暮らしは苦しく困窮する。そんな時に夫の父親が遺産を残して無くなり、更に強力な後ろ盾となってくれる侯爵と再会する。
侯爵の口添えもあり社交界に進出し美貌と魅力で花形になるけど…

レベッカは社交界に貪欲であったけど貞節を守る妻でもあった、けど夫の理解は得られず侯爵の怒りも買い息子も手放しどん底に落ちちゃうけど…救われるのかな?!最後まで彼女らしい生き方をするのかな?器用に世渡りするけど、夫を愛しある意味、不器用であったのかも知れないですね。この時代に会って精一杯生きた!そんな感じです。

良い作品だけど重みが少し足らない感じで大作には届かず?リースの時代物って珍しいのかもしれない、あのキュートさは古い時代のドレスを着てても十分発揮してると思います。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック