スーパー・チューズデー ~正義を売った日~

Ides of MarchIdes of March
(2011/12/06)
Soundtrack

商品詳細を見る

ジャンル: ドラマ
製作年: 2011年
初公開年月: 2012/03/31
製作国: アメリカ
配給: 松竹
上映時間: 101分
監督: ジョージ・クルーニー
原作: ボー・ウィリモン
出演: ライアン・ゴズリング ジョージ・クルーニー フィリップ・シーモア・ホフマン ポール・ジアマッティ マリサ・トメイ ジェフリー・ライト エヴァン・レイチェル・ウッド マックス・ミンゲラ ジェニファー・イーリー グレゴリー・イッツェン マイケル・マンテル


大統領を目指し民主党予備選に出馬したモリス州知事は、ライバルのプルマン議員をわずかにリードしていた。彼を支えるのは、キャンペーンマネージャーのポールと、若き広報官のスティーヴン。両候補が雌雄を決するオハイオ州予備選を前に激務をこなすスティーヴンの元へ、プルマン陣営の選挙参謀から密会の打診が…。その頃、スティーヴンは選挙スタッフの女性と親密な関係になる。やがてこれらの出来事が、彼の未来を変えていく。
スーパー・チューズデー ~正義を売った日~ - goo 映画


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
2012.04.06 スーパー・チューズデー ~正義を売った日~


大統領選の裏方さんを描いたって感じでしょうか?でも、結局は自分が自分の目指す場所に立つためだったらなんでもしちゃうぞ~って感じ。
それは大統領を目指す本人も…
そして男って結局は俗物でしかないのかしら?やっぱり誰もがそこで誤るんですね~バカみたいって思って更に女性に同情しちゃうのは女だからなのかしら?

選挙を支えるマネージャーのポールに若い広報官のスティーブ。ふたりは立候補する知事に理想を求めて仕事をしてるんです。最初は誰でもそうなのかも?だけど立場が上がるにつけそれを守りたい、そして更なる上に!って感じでしょうか?それは若ければ若いほどなのかも?!
若いスティーブに接触を試みるライバルのマネージャー…スティーブは好奇心で会っちゃうの。でも、そこから綻びていくのね~そして若い女性スタッフとのアバンチュール…でも、その女が曲者で(-_-;)相手が悪かったのか?転がるように立場が無くなり、それを守るのに必死になっちゃって更に転がる。だけどスティーブにとっては幸いだったのが立候補してる知事の不始末ですね。結局はそれぞれが自分を守のに必死で最初の信念なんてあっさり消えてしまうんです。嫌いだ!って言う人とも手が組めちゃうんです。

唯一、ポールだけが公正で忠誠心があり、思いを貫いてると思うけど、そういう人は政治の世界から追いやられちゃうんでしょうね。と言う事は残って人間は…
なんだかね~ちょっと違うんじゃって思います。

週末なのに、映画館はそれなりに混んでたのに…何故かこの作品は貸切鑑賞でした。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スーパー・チューズデー ~正義を売った日~/The Ides of March

民主党のアメリカ大統領選予備選を舞台に、占拠の裏側を赤裸々に描いた政治ドラマ。原作は2004年に実際の民主党予備選で有力候補のスタッフを務めたボー・ウィリモンの戯曲でジョージ・クルーニーが自ら監督し大統領候補役として出演もしている。。主演には『ドライヴ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード