完全なる報復

完全なる報復 Blu-ray Disc完全なる報復 Blu-ray Disc
(2011/07/06)
ジェラルド・バトラー、ジェイミー・フォックス 他

商品詳細を見る

ジャンル: ドラマ
製作年: 2009年
初公開年月: 2011/01/22
製作国: アメリカ
配給: ブロードメディア・スタジオ、ポニーキャニオン
上映時間: 108分
監督: F・ゲイリー・グレイ
出演:ジェイミー・フォックス、ジェラルド・バトラー、ブルース・マッギル、レジーナ・ホール、エメラルド・エンジェル・ヤング、レスリー・ビブ、ブルース・マッギル、ヴィオラ・デイヴィス

ジェラルド・バトラー、ジェイミー・フォックス共演による復讐サスペンス。愛する妻子を殺害した犯人に復讐を果たしたクライド。罪を認めて投獄されるが、彼の予告通りに犯人側の弁護士や判事が次々に謎の死を遂げていく。



正義とは何か──。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
冒頭、幸せそうな家族に襲いかかる理不尽な不幸、妻も娘も亡くした男が復讐する相手は実行犯はもちろん、それらと司法取引した弁護士や判事、更に裁判官や市長までもターゲットになる。

彼は10年も作戦を練ってたのか準備をしてたのか?非情な復讐をする父親を悪者として見れなかった。同じことをされて、同じことを経験して解る痛みや悲しみ…たしかにそうだけど、逆恨みでもあるのかも知れない。
父親は特殊な立場の人間だった、だからこそ妻や娘を守れなかった事に、自分自身に腹が立ってたのかも知れない。そして復讐すると言う目的の中でしか生きる道を見いだせなかったのかも…なんだか切ないですね。


強盗に襲われた家族は妻も子供も殺され自分自身も負傷するが一人助かる。犯人は捕まるのだけで実証が無く司法取引でまともな裁判をせず軽い刑で判決がでる。
許せない父親は10年後に復讐をする。実行犯の一人は更に罪を犯し死刑が執行されるが、安楽死では無く苦しんで死んでいく…そこには細工がされてた。もう一人は残虐な拷問を受けた後に殺される。そして父親はあっさりと逮捕されるのだけど、実証は無く自白に委ねられる状況に…父親はばかばかしい要求を重ね塀の中…だけど復讐は着実に進められてた。

狂気じみた復讐だけど、最愛の者を奪われたので当然とも思う…なんとも理不尽な気持ちに追いやられます。ラストはえ?だったんだけどね。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

完全なる報復/Law Abiding Citizen

『路上のソリスト』のジェイミー・フォックスと『GAMER』のジェラルド・バトラーが共演するサスペンスストーリー。突然押し入った強盗に妻子を殺された挙句、主犯は司法取引で禁固3年。怒りに燃える主人公は犯人のみならず司法制度そのものに復讐をすることを誓うのだっ?...

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは!

これ、けっこうグロいシーンがあったと思うんだけど、
グロ苦手な夢眠さんとしては、大丈夫でした?

私もあの復讐はちょっとやり過ぎかも・・・と思いつつ、
気持ちは分かるなあという感じでしたね。
ラストがスッキリしなかったですね~
あれで法制度に一石を投じる事が出来ればいいんだけど。

Re: こんにちは!

YANさまへ

いつもコメントをありがとうございます。

> これ、けっこうグロいシーンがあったと思うんだけど、
> グロ苦手な夢眠さんとしては、大丈夫でした?
意外と大丈夫で…吹っ切れたのか?


復讐って空しいけどそこに思いを持たないと生きていけないくらいの
事が起これば…やっぱりやり過ぎ!って無いのかも知れない。
ただ戦争と同じで犠牲者は犠牲者を生む…
負の連鎖ですよね。
根本的な悪もまた育った環境などに左右されてたら…
結局は誰が悪いのか?解らなくなります。
プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード