2011_11
23
(Wed)21:19

ジェシカ・アルバの“しあわせの方程式"

ジェシカ・アルバの“しあわせの方程式” [DVD]ジェシカ・アルバの“しあわせの方程式” [DVD]
(2011/11/02)
ジェシカ・アルバ、クリス・メッシーナ 他

商品詳細を見る

ジャンル:ドラマ
製作年: 2010年
公開情報: 劇場未公開
製作国: アメリカ
上映時間 96分
原作: エイミー・ベンダー
『私自身の見えない徴』(角川書店刊)
監督:マリリン・アグレロ
出演:ジェシカ・アルバ、クリス・メッシーナ、J・K・シモンズ、ソニア・ブラガ、ブライス・オーファース、ジョン・シーア、ソフィー・ナワイデ、ベイリー・マディソン、ジョン・シェア

数学が大好きなこと以外はごく普通の女の子・モナ。父の心の病をきっかけに、彼女はあらゆることを諦めて殻に閉じこもっていたが、母校の小学校に勤務して人々と触れ合う中で心を開いていく。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
病気の大好きな父親が回復するようにと幼いながら娯楽を我慢する娘は色んな切っ掛けもあり数学が大好き!だけど引きこもりな感じでずっと父親の傍へ…でも、父親は心の病気だったのよね…そんな環境で大きくなった娘のモナだけど、心配したのは母親の方で(当然)実家を追い出しちゃうの。しかも嘘までついて仕事先まで手配?それは母校の数学教師…最初は拒絶するモナだけど自分が学んだ大好きだった数学の教師が教えてた教室に感激しちゃって何となく先生に…
そんなつもりも無く学位も嘘で…それでも彼女なりに数学の楽しさを教えると生徒は何となくついてきてくれる。ただクラスにもしっかり色んな事情がありまして…幼い生徒にも心労はあるんです。それに同僚からの熱いまなざし?に戸惑いつつも父親の病気が気になり次のステップには踏み出せなって(-_-;)そしてトラブル、だけどそれをきっかけに彼女は色んな事に気が付き、そして止まってた?成長をやっと始めるの…父親が心の病を開放されなのが現実的ではあるけど、少しずつ自分の人生を考え生きがいも見つける彼女…

優しいが故、父親が大好きだったゆえ、殻に閉じこもっちゃうけどお蔭で数学の楽しみを見つけそれがきっかけで自分の道を歩き出す…
もうひとり?数字から解放されて自分の道を見つけた金物屋の店主も良いです。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

「ジェシカ・アルバの “しあわせの方程式”」

止まってちゃだめ。逃げちゃだめ。 そして、不完全でも、みんなが揃っていることも大事。

2012.07.27 (Fri) 19:28 | 或る日の出来事