青いドレスの女

青いドレスの女 [DVD]青いドレスの女 [DVD]
(2010/02/24)
ドン・チードル、ジェニファー・ビールズ 他

商品詳細を見る

ジャンル: サスペンス
原題: Devil in a Blue Dress
製作年: 1995年
初公開年月: 1996/02/
製作国: アメリカ
配給: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
上映時間: 101分
監督: カール・フランクリン
原作: ウォルター・モズレイ
出演: デンゼル・ワシントン/トム・サイズモア/ジェニファー・ビールス/ドン・チードル/モーリー・チェイキン/テリー・キニー/アルバート・フォール

市長選に立候補中の大富豪カーターの愛人でヽ万ドルの大金を持ち逃げしたダフネを捜すという仕事を引き受けた黒人労働者イージー。彼はダフネの前の愛人である黒人ギャングの情報を得た後、警官に逮捕されてしまうが、かつてカーターと市長選で争った資産家テレルも接触してきた。やがてイージーの元に、ダフネ本人からの連絡が入る。青いドレスに身を包んだダフネの美しさに息をのむイージー。だが彼女の頼みで同行した場所には死体が転がっていた……。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ノスタルジックを感じる作品ですが、そこにあるのは40年代の差別…
自分の家を持つことが夢で真面目に働いてきた黒人の男性イージーだけど会社をクビになってしまう。職探しをしてるときに白人が女性を探して欲しいと依頼されるが彼は危険を感じながらもお金が欲しく引き受けるが多大なトラブルに巻き込まれてしまう。
突き詰めれば悲しい差別、問題の女は白人になりたかった…だけどそれは許されない時代、心底愛した白人男性す差別の壁は乗り越えられなった…なんだか切ない。
殺人事件に巻き込まれ無実の為に犯人を捜さなければいけない状況に追い込まれ、持ったことのない銃を持ち彼は自分の生きる道を見出す。
そして大事な事に気が付く…

差別は現在でも無くなったとは言えないけど、少しはマシになったとは思う…でも肌の色だけで差が出来るって凄く矛盾しか感じないです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード