エレクトリック・ミスト 霧の捜査線

エレクトリック・ミスト -霧の捜査線- [DVD]エレクトリック・ミスト -霧の捜査線- [DVD]
(2011/10/07)
トミー・リー・ジョーンズ、ジョン・グッドマン 他

商品詳細を見る

ジャンル:ドラマ
製作国: アメリカ/フランス
公開情報: 劇場未公開
上映時間: 117分
監督: ベルトラン・タヴェルニエ
原作: ジェームズ・リー・バーク
『エレクトリック・ミスト』(角川書店刊)
出演:トミー・リー・ジョーンズ、ジョン・グッドマン、ピーター・サースガード、メアリー・スティーンバージェン、ケリー・マクドナルド、ネット・ビーティ、ジェームズ・ギャモン、ブルイット・テイラー・ビンス、レヴォン・ヘルム、ピーター・サースガード

刑事のデイヴは、若い女性を狙った連続レイプ殺人犯を追っていた。ある日彼は事件現場からの帰路、南北戦争の映画撮影に来ていた俳優・エルロッドと出会い…。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
田舎町で起こった猟奇的な殺人事件。そこに住む保安官が解決に挑む。その街に撮影に来てた映画スタッフや絡む。撮影してるのは南北戦争を題材にした作品、そして保安官には南北戦争時代の兵士の亡霊が絡み交差する。
更に俳優が見つけた白骨化した死体は保安官が子供の頃に目撃した殺人事件と結びつき、そして現代では第二の犠牲者がでる。
派手さは全くなく坦々と流れるストーリー。現代の事件では映画監督が妙に怪しかったり、過去の事件は差別が絡んだり。保安官はタフで暴力的で強引だけど過去に目撃した事件がトラウマになってる。その影響か?亡霊が現れ現実なのか妄想なのか混乱する。見てる方も映画の撮影か一個人の妄想か混乱する…
白骨を見つけた俳優がすごく絡む、その恋人の女優は間違って殺されたりしますが、真相にはほとんど絡まない?ラストも微妙で現代の事件は保安官の娘が誘拐されるが場所を突き止めあっさり射殺。過去の事件はどうしようもなく犯行を犯した人間の良心に任される?そしてアルバムに残る一枚の写真が不可思議さを残します。今作の監督はフランス人だそうで…納得な感じです。
ミステリーや推理するのでは無く雰囲気、湿度感を楽しむ作品だと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード