ワイルド・スピードMAX

ワイルド・スピードMAX 【ブルーレイ&DVDセット 2500円】 [Blu-ray]ワイルド・スピードMAX 【ブルーレイ&DVDセット 2500円】 [Blu-ray]
(2010/11/26)
ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー 他

商品詳細を見る

ジャンル: アクション
製作年: 2009年
製作国: アメリカ
配給: 東宝東和
上映時間: 107分
監督: ジャスティン・リン
出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースター、ジョン オーティス

偶然再会した2人の男が、究極のモンスター・マシンを駆使して迫力のストリート・カー・レースを繰り広げる。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
実質、1作目の正当な続編でしょうか?このシリーズは都度、予告で認識してたんですがことごとく完全スルーしちゃってたんです。でも、今秋公開の第五弾が何故か心に戸惑ってしまって下準備で続けて鑑賞しました(^^)vよく続けてみてごっちゃにならなかったと我ながら思うんですが、ひとえにキャストの違いと単純なストーリーでセーフだったかもね。
ハッキリ言って前3作はは…最初の1作は必要かな?でも見なくっても大丈夫だと思う。だけど今作は明らかに続くで終ってるので未鑑賞の方は必須で見てた方が良いかも?です。

1作目のキャストが勢ぞろい、ドミニクの彼女レティがとっても美しくかっこよくなってました。
相変わらずトラックの積み荷を強奪してるドミニクのチームなんだけど、失敗しちゃって、挙句に捜査の手も強くなりいったん解散をすることに。このチームの中にハンが居てて東京へ行く~って言ってました。出番はそれだけ(笑)
ドミニクは一人身を隠してる所に妹ミアからレティの死を知らせる連絡が入る。真相を確かめるべく舞い戻る。無事にFBIに復帰したブライアンも自分が捜査してた麻薬組織につながるレティの死を知るんだけど実は…
そして二人はドライバーを探してる組織が開催するレースで再開する。まるでゲームみたいにコンピュータがナビするレース会場は通常の公道で危険を回避しながら勝つのはドミニク、そして二番手はブライアン。二人は無事に組織に潜入するがお互いの目的は違ってる。反目したり協力したりの二人、悪になりきれないドミニク、善になりきれないブライアンのコンビは最高です。
今回はドミニクの復讐が強く描かれてたんですが、自分の為に周りが犠牲になってる事にも気が付き運命を受け入れようとするラスト…でも、そこに現れたのはブライアンと仲間!で、エンドクレジットです。組織から押収した麻薬もそのままだし、明らかに続編を作るよ♪な終わり方でした。

前作同様、音楽もノリが良くってレースもカーチェスも最高で全編クールな感じがとにかくかっこ良いです。

「ワイルド・スピードMEGA MAX」 2011年10月1日公開予定

とっても楽しみです!でも第六弾(あるのか?)…どんなタイトルが付くんでしょう(笑)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワイルド・スピード MAX

「ワイルド・スピード」シリーズ第4弾!今回は1作目同様にヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーを始め、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースターといったオリジナルメンバーが戻ってきます。監督は前作と同じくジャスティン・リン。そしてシリーズを通して...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード