2011_08
08
(Mon)22:33

エネミー・オブ・アメリカ

エネミー・オブ・アメリカ [Blu-ray]エネミー・オブ・アメリカ [Blu-ray]
(2010/09/22)
ウィル・スミス、ジーン・ハックマン 他

商品詳細を見る

原題: Enemy Of The State
製作年: 1998年
上映時間: 132分
製作国: アメリカ
配給: ブエナ ビスタ インターナショナル ジャパン
監督: トニー・スコット
出演 ウィル・スミス/ジーン・ハックマン/ジョン・ボイド/レジーナ・キング


妻子と幸せな生活を送る弁護士・ディーンは、ある日暗殺事件の証拠を手にしてしまった。追ってくる国家安全保障局に対し、元諜報工作員と共に反撃を開始するが…。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
テレビ放映では何度か見たことがある作品だけど字幕は初めてかも?!
それにしても尺の長い作品だったのね~テレビではCM含め2時間弱…どこが端折られてたのか?いまいち解りませんでした。
ラストはすっきりしちゃう娯楽作品です。ウイル・スミスってこの時代から主役張ってたんだ~って改めて思いました。そしてジャック・ブラック出演してますね~それなりに?常に出てる感じですが、普通…まぁオタクっぽい?な役ですね~テレビって吹き替えだし意識しないとかなりスローしちゃうんですね(-_-;)

友人が違う目的で撮影した映像に殺人が映し出されてる。だけどそれは普通じゃ無く政治とか国が絡むような殺人で身の危険を感じた彼は友人の弁護士に渡すけど、なにも説明しないまま殺されちゃう。全く身に覚えのない彼は身に覚えのないスキャンダルに妻からも疑われ仕事も失う。
相手が国歌なら仕方ないか…それにしても監視社会って安全と引き換えにプライベートって無いんですね。しかも悪用されれば気が付かない間にすべてを失う…
こんな事件のきっかけは友人だったけど、彼は別件だと思い仕事を裏で支えてくれるパートナーの存在を疑う。窓口は元彼女?だけどその裏に潜む人物を全く知らない弁護士ディーンは彼女を頼りに突き止めるけど関係ないことを悟る。でも、ディーンを追ってる組織に以前、所属してた影のパートナーが不承不承で手助けしてくれることに…しかし肝心の証拠テープは破損し、次なる手は…
危機は弁護士ディーンの機転で収束しますが、上手いなぁ~冒頭の弁護士の仕事の様子もそれを監視するFBIもしっかり伏線になっちゃって気持ちよくラストを迎えれます。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック